日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


森の中で野宿していたポルフィは、大きな老犬と出会いました。

バス代をけちったポルフィは、森の中で野宿することになってしまいました。森の中から物音がしたと思ったら、大きな犬が現れました。犬の首輪には、ベルナルドと名前が刻まれていました。
すっかり懐いてしまったベルナルドと一緒に、ポルフィは旅を続けることになってしまいました。

ヒッチハイクさせてもらうのも、ベルナルドが一緒なのでなかなかたいへんです。それでも何とか近所の村までたどり着きました。そこの神父さんは、ポルフィがベルナルドと一緒なのを見かけると、教会を連れて行って一枚の絵を見せてくれました。
それは、少年と大きな犬が天使達と一緒に空へ昇ってゆく、まるでフランダースの犬のような絵でした。

ポルフィは、鉄道のある街を目指して旅を続けます。しかし、その途中でベルナールがポルフィを呼び止めました。ベルナールについてゆくと、そこにはきれいな泉がありました。
泉で一休みしたポルフィでしたが、うたた寝しているうちに雨が降ってきました。しかし、目を覚ますと大切なリュックがありません。ベルナールがポルフィのリュックをくわえていたのです。

ベルナールを追いかけてゆくうちに、ポルフィはとても見晴らしの良い場所へとたどり着きました。
どうやらベルナールは、この景色をポルフィに見せたかったようです。再びポルフィが旅立とうとすると、もうベルナールには息がありませんでした。ベルナールは、最期の時を迎える場所を探して旅をしていたのかもしれませんね。(/_;)

今回笑ったのは、ベルナールに苦労するポルフィをそっちのけで、アポロが雌のフクロウを口説いていたことです。(^^;
プレゼントをして仲良くなって、一緒に木の穴に入ってラブラブだったので、てっきりアポロとはこれまでかと思いましたが、アポロは旅を続けるために泣き叫ぶ雌の前から去っていったのでした。
生活力もあるし頼もしいし、もし人間だったらアポロの方がポルフィよりずっと男前なのかもしれませんね。(笑)

こんにちは~

今、先週分の話(37話)を見ようとしたところ、なぜか見られませんでした。(見られないのは僕だけ?)そこでルパンさんの記事で内容を補完させて頂きました。助かりました~!

ちょっと良い感じの話だったんですね。アポロの口説くシーンも見てみたかったです(笑

今から38話を見ます。38話は普通に見られそうですので。ではでは~

2008.09.24 05:31 URL | さいた #UXr/yv2Y [ 編集 ]

こんばんは。いつもお世話になります。

意外なところで記事が役に立ってよかったです。(^^;
家でも同じ現象が出るかと、再度37話を視聴してみましたが、特に問題ないみたいです。運悪くサーバの調子が悪かったのでしょうか!?

37話はちょっといい感じではありましたが、見なければ見なくても今後の視聴には全く影響がないお話でもありましたので^^;、そのまま38話を見てもそんなに問題ないと思います。(笑)

2008.09.24 22:03 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/4288-9380b7bc

ポルフィの長い旅 第37話「ふたりで見る景色」
とても美しい一話。 パトラッシュの絵を見て悲しい別れを確信しましたが、全編に流れる暖かい雰囲気のおかげで、ベルナルドの最期を静かに看取れました。 あの絵を見るまでは、アポロのベルナルドに対する行動の意味が良く解らなかったのですが、ベルナルドに死の影を...

2008.09.20 05:18 | バラックあにめ日記

ポルフィの長い旅 第37話「ふたりで見る景色」
今回は動物たちにやられました。 ベルナルドがもうちょっと可愛ければいうことなしだったんだけどなー。 「ポルフィが野宿をしていると、突然草むらからセントバーナード犬が現れる。首輪に気づいたポルフィは、その犬の名前がベルナルドだと知る。次の日、ポルフ...

2008.09.18 01:12 | のらりんクロッキー

アニメ「ポルフィの長い旅」 第37話 ふたりで見る景色
旅をする犬。 「ポルフィの長い旅」第37話のあらすじと感想です。 老犬が見せたかった景色とは……。 (あらすじ) バス代をけちったポル...

2008.09.17 23:39 | 渡り鳥ロディ