日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ポルフィの長い旅 › ポルフィの長い旅 #26
2008-07-02 (Wed) 02:35

ポルフィの長い旅 #26

ミーナの情報を得て、貨物列車に乗り込んだポルフィでしたが、ポルフィが眠っているうちに列車は船に乗ってシチリア島にまで行ってしまいました。

とりあえずシチリア島でミーナの情報を集めることにしたポルフィでしたが、旅の資金を得るために魚取りをすることにしました。しかし、島での漁はファミリーが仕切っていて、勝手に魚を捕ってはならなかったのです。

それを知らないポルフィは、海岸で知り合ったマイケルという少年と一緒になって大きな魚を捕まえてしまいました。そんなポルフィたちを怖~い男の人が捕まえました。シチリアについて早々、ポルフィはシチリアン・マフィアに捕まってしまったようです。(^^;

そんなポルフィたちを助けてくれたのは、ドンの娘・モニカでした。モニカはマイケルのお兄さん・ジャックと相思相愛だったのです。モニカがジャックに連絡をして、ポルフィとマイケルはマイケルの家へと連れ帰られました。

マイケルたちのお父さんはシチリア生まれですが、若い頃にアメリカに出かけて一旗揚げて帰国したようです。モニカの父親とは、一緒にオリーブ油の輸出事業をしていたようですが、少し前からあまり仲が良くないようです。一体2人の間に何があったのでしょうか!?

父親同士の不仲が原因で、ジャックはモニカの家に出入りすることを禁止されてしまいました。しかし、ジャックとモニカを応援するマイケルは、そんなことで諦めたりしません。車に詳しいポルフィに、キーを取られた車のエンジンをかけさせて、ジャックをモニカの元へと送り出したのでした。
このシチリアで、この先ポルフィにどんな出会いや出来事が待っているのでしょうか。

今回からは、ゲスト声優としてモニカ役に堀江美都子さん、マイケル役に折笠愛さん、ジャック役に古谷徹さんが参加されて楽しい展開となりました。
しかし毎回感心してしまうのは、どんな土地に行ってもポルフィが食いはぐれることがないことです。(^^; そして今回も余計なことに首を突っ込んでしまいましたが、本気でミーナを探す気があるのか、だんだん疑わしくなってきました。(笑)

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ポルフィの長い旅 第26話「汽笛がきこえたら」感想
 遅れている列車[E:train]が待ち切れず、貨物にこっそり乗り込んでしまった …
2008/07/06 12:37 スターライト☆ステージ
アニメ「ポルフィの長い旅」 第26話 汽笛がきこえたら
気がつけば、そこはシチリアでした。 今回もまた声優が豪華でとんでもない、「ポルフィの長い旅」第26話のあらすじと感想です。 ポルフィ、... …
2008/07/02 23:05 渡り鳥ロディ
ポルフィの長い旅 第26話「汽笛がきこえたら」
セディ折笠、フランツ古谷、ポリアンナ堀江。 豪華だなぁ~っ。 作画はもうヘロヘロでしたが、演出は素晴らしく。 特に食事シーンで卵という小道具を使ってファミリーの力関係を描写していた辺りは秀逸。 ただ、ゆで卵の殻にヒビを入れた後、不自然な空のカットが挟み.. …
2008/07/02 17:33 バラックあにめ日記
ポルフィの長い旅 第26話 汽笛がきこえたら
ポルフィの無駄に長い旅 ポルフィ「海賊王におれはなる!」 …
2008/07/02 15:27 ソブッコリー
ポルフィの長い旅 第26話「汽笛がきこえたら」
早いものでポルフィも折り返しの26話、2クール終了です。 今回からのスペシャルゲスト陣は 古谷徹さん:ジャック役 堀江美都子さん:モニカ役 折笠愛さん:マイケル役 古谷さん、どうしてもアムロとダブるなあw 前回、貨物列車に飛び乗るというスカポンタン... …
2008/07/02 06:00 のらりんクロッキー