時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ミラクル少女リミットちゃん › ミラクル少女リミットちゃん #7
2008-06-04 (Wed) 15:51

ミラクル少女リミットちゃん #7

リミットちゃんと同じクラスの桐谷さんは、最近早引けばかりします。お父さんがバイオリンに熱心で、テレビコンサートに出るからです。

しかし、クラスの生徒たちは、桐谷さんだけが特別扱いされるのが面白くありません。そして桐谷さん本人も、本当はバイオリンの練習をするよりも、クラスの友達と一緒に勉強したり遊んだりしたかったのです。

お父さんが桐谷さんにバイオリンを習わせるのには訳がありました。お父さんは昔バイオリンを習っていたのですが、家庭が貧しくて途中でバイオリンを弾くことを諦めなければならなかったのです。その夢をせめて娘にかなえてもらいたくて、お父さんは桐谷さんにバイオリンを習わせているのでした。

でも、そんなやり方が納得できないリミットちゃんは、桐谷さんにもうバイオリンを弾きたくないと話すように勧めます。ところがそんな時、仕事に向かう途中の桐谷さんのお父さんは交通事故に遭ってしまいました。しかし、娘の桐谷さんにはそれを隠して、あくまでコンサートに出場させようとするのでした。

そんな時、ボスが嫌がらせをして桐谷さんのバイオリンを隠してしまいました。さらに、桐谷さんのお母さんから学校に電話がかかってきて、桐谷さんはお父さんがケガをしたことを知ってしまいました。
病院に駆けつけた桐谷さんは、お父さんがうわごとでコンサートでの演奏が終わったら、桐谷さんの好きなようにさせてあげると言っているのを聞いてしまいました。お父さんも娘に無理を言っていると知りつつ、それでもどうしても夢を叶えたかったのでした。

お父さんの気持ちを知った桐谷さんはコンサートに向かおうとします。しかし、ちょっとした手違いで病院の屋上に閉じこめられてしまいました。学校からの連絡で、桐谷さんが行方不明になったことを知ったリミットちゃんは、屋上に閉じこめられた桐谷さんを救いだし、ボスからバイオリンを取り返して、無事にコンサートを成功させたのでした。

今回は、何だか微妙なお話でした。娘と父親のすれ違いなど、物語が面白くなりそうな要素はあったのですが、それをうまく生かし切れなかった感じでした。

最終更新日 : 2022-10-30

Comment