日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


ついにお祭りが開催される日がやって来ました。眞一郎の晴れの舞台なのに、乃絵と比呂美それぞれの思いが交錯して、お話がややこしくなってきました。

ジベタを飛ばそうと海へとやって来た乃絵でしたが、ジベタを飛ばそうとしているうちに乃絵は、ジベタは飛ばないことを選択したのだと気がつくのでした。そんな乃絵に、眞一郎は声をかけることができませんでした。

とりあえず乃絵の無事を確認した眞一郎は、比呂美を通じて純へと連絡を取りました。乃絵が帰ってくるのを待って、食事の用意をしている純は、本当に乃絵ラブなんですねえ。(^^;

そして、とうとうお祭りの日がやって来ました。眞一郎がこれまでやってきた踊りの練習の成果が試される日です。そんな眞一郎を応援するために、比呂美も着物姿でお祭りの準備を手伝っています。着物姿の比呂美は、いつもよりも大人っぽくてきれいでした。(^^)

このところ眞一郎といい関係の比呂美は、眞一郎の踊りを一番いい場所から見ると声をかけました。しかし、その言葉を聞いて眞一郎が思い出したのは、以前同じことを言ってくれた乃絵でした。

その頃、乃絵の家では純の就職の連絡が来ました。乃絵が大好きな純ですが、さすがに兄妹で恋愛はまずいと思ったのでしょうか^^;、乃絵と距離を置くことにしたようです。
しかし、恋愛とは別の意味で、乃絵は純と離れて暮らすことが寂しいようです。

そして、とうとう眞一郎たちの踊りが始まりました。このところ一心に練習してきたせいか、今年の踊りは観客にも評判が上々です。そんな中、眞一郎を見守っていた比呂美は、観客の中に乃絵がいるのを見つけてしまいました。
いつの間にか姿を消した乃絵を追いかけた比呂美は、乃絵に自分と眞一郎の関係を邪魔して欲しくないと訴えます。

眞一郎と乃絵、比呂美の関係は、最終的にはどんな形で決着がつくのでしょうか!?
個人的には、比呂美に眞一郎はもったいないので^^;、比呂美×純のカップリングの方が好きなんですけど。

 はじめまして。
いつもTB等でお世話になっています。

 さてさて、
なかなか面白い展開だったのですが、
ここにきて、「眞一郎」のキャラが、
どうにも、最近の恋愛アニメの主人公と、
大差がなくなってきたのが、
ちよっと残念な感じがしているのは、
私だけでしょうかねっ?
 人間選択肢が増えると、
人が変わってしまうのでしょうか?

 「愛子」への対応では、共感があったのですが、「乃絵」と「比呂美」と、
頃の揺れ動きがイマイチ納得できない、
もうちっと、説明がないと、
想像の売りよくが少ない私には、
「眞一郎」の考え方が察する事ができないです。

 あっ、すいません、駄文をながながと・・・。
 
 ちなみに、私も「比呂美×純」のカップリングの方がいいと思います、「眞一郎」だと飽きちゃうじゃないっすかねっ?

 では、
追記:ご迷惑でなければ、相互リンクわ御願いしたいのですが、よろしくお願いします。

 

2008.03.28 18:16 URL | まるとんとん #vJ5On1Uc [ 編集 ]

はじめまして。こちらこそいつもお世話になります。(^^)

この作品、ヒロインの乃絵や比呂美は魅力的なのですが、主人公の眞一郎が今ひとつな感じですね。(愛ちゃんは、途中までどうかと思いましたが、無事に三代吉とくっついてくれたのでOKです^^;)

特にこのところの眞一郎は、その時々の状況に流されているだけのような・・・。
乃絵といい感じになると、簡単に好きだと言っちゃいますし、比呂美といい感じになると、全部ちゃんとするとあっさり言っちゃいますし・・・。

>比呂美×純
このカップリングが好きな方がいてくれてうれしいです。(^^)
純と比べると、眞一郎はちょっと魅力に欠けるというか、地味すぎて退屈な相手のような気がしちゃうんですよね。

最後に、相互リンクの申し出ありがとうございました。早速、リンクさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。(^^)

2008.03.28 19:39 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/3921-63e6ba00

truetears第12話「何も見てない私の瞳から」感想
終盤に向けてどんどん見るのが怖くなるこの展開。今回はどんな話に・・・??truetearsvol.2/アニメーション[DVD]早速感想。必死に地べたを飛ばそうとする乃絵。しかし、乃絵は気がついてしまう。地べたは自ら飛ばないでいることに誇りを持っていると・・・。眞一郎今ま...

2008.03.30 07:53 | 物書きチャリダー日記

true tears 第12話「何も見てない私の瞳から…」
眞一郎が「生まれ変わる」シーン。 同衾する父と母。 襖(子宮)を開いて「おぎゃあ」と啼く眞一郎。 母が赤ん坊が生まれた事に気付く。 またこーゆー前衛演劇みたいな事を(笑) なんかもう誰が誰とくっつく、みたいな色恋沙汰のレベルは興味無いみたい。 シンプル..

2008.03.30 07:48 | バラックあにめ日記

true tears 第12話 「何も見てない私の瞳から」
true tears 第12話 「何も見てない私の瞳から」 見ました。 油虫~♪ 眞一郎の足の裏にも油虫~♪ 眞一郎の帽子の中にも油虫~♪

2008.03.29 17:21 | れ~な♪の日記

true tears 第12話 感想
あなたの見てない場所で ブラスト・アッシュ(黒妖陣) らくえんなんて 霧散して シャブラニグドゥでも もさくしようか? 「何も見てない...

2008.03.29 16:06 | 空色なおれの日々

true tears 第12話「何も見てない私の瞳から…」
「むずかしいな、と思う。眞一郎に見捨てられる予感を抱いた比呂美がつぶやくおいてかないでという言葉は、彼女が自分の家族なり過去なりを...

2008.03.29 13:34 | 隠れ蓑~penseur~

true tears 第十二話
 地べたを無理矢理飛ばせようとする乃絵。しかし、乃絵は気付いていた。自分は飛べな

2008.03.29 00:19 | ぶろーくん・こんぱす

true tears 第12話「何も見てない私の瞳から…」
麦端祭り本番を迎え、全部ちゃんとできるのか眞一郎。外見よりも意地の強い比呂美と見た目よりも脆い乃絵を前にして、踊りの花形としてのプレッシャーなど忘れそうな「true tears」は大詰めの第12話。 少し分かり合え、新たな歩みへ向かい始める兆しの比呂美と眞一郎の関...

2008.03.28 22:16 | アニメレビューCrossChannel.jp

true tears 第12話
今回は、いよいよ麦端祭り当日となるお話。 お祭りは街中をパレードして回るのもあり、踊り手は何気に大変そうです。 眞一郎は他の人も納得するくらいよく踊れてたみたいですが、踊りへの態度が今までと違ったからなんでしょうね。 乃絵はじべたを連れて海岸に来て何...

2008.03.28 20:45 | パズライズ日記

true tears 第12話 「何も見てない私の瞳から」 感想
乃絵と比呂美の二人のヒロインの対称性が、浮き彫りになってきました。true tears 第12話 「何も見てない私の瞳から」 のレビューです。 眞...

2008.03.28 19:40 | メルクマール

「true tears」12話 何も見てない私の瞳から…
眞一郎は乃絵を選んだ、でいいの? 1話とか最初の頃は比呂美が好きだけどなんかいろいろと障壁があって…みたいな状態で特に気持ちがぶれま...

2008.03.28 19:24 | 蒼碧白闇

「何も見てない私の瞳から…」 true tears 第12話
true tears 第12話「何も見てない私の瞳から…」 最愛の妹が自立しようとする姿を、愛おしく見守ってきた兄の眼差し。抑制のきかない感情に苦...

2008.03.28 18:33 | Welcome to our adolescence.

true tears 第12話「何も見ていない私の瞳から」
選択。

2008.03.28 18:27 | ミナモノカガミ

true tears 第12話「何も見てない私の瞳から…」
TVアニメ「true tears」公式サイト あいちゃん「もう、私には知らないことばっかりだ…。」 っで、あいちゃん、出番少なさ過ぎだからっ! 今更、台詞に盛り込んできたのは笑うけど、ほぼ、一発芸的目的のみのキャラって感じ。 っていうか、石動兄、マジでシスコンだっ...

2008.03.28 18:22 | パプリカさん家のアニメ亭

true tears・第12話
「何も見てない私の瞳から…」 一人、じべたを抱える乃絵。「あなたは飛ばないことを決めた」 乃絵の言葉に、眞一郎はわが身を振り返る。...

2008.03.28 18:21 | 新・たこの感想文

アニメ【true tears】第12話。
『true tears』 今週のお話は、第12話 『何も見ていない私の瞳から…』。 ストーリーは…。 最愛の妹が自立しようとする姿を、愛おしく見守っ...

2008.03.28 17:51 | どっかの天魔日記