日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ポルフィの長い旅 › ポルフィの長い旅 #11
2008-03-22 (Sat) 22:03

ポルフィの長い旅 #11

夏休みになりました。ポルフィは毎日お父さんの修理工場を手伝って、忙しく働いています。その甲斐あって、とうとう工場にガソリンの給油ポンプを置くことができるめどが立ちました。

そんな時、バーンズ大尉がやって来ました。先日ジョンやトムと一緒に撮った写真を持ってきてくれたのです。ジョンとトムは休みでアメリカへ帰国してしまっています。アメリカできっとアイスクリームをいっぱい食べているジョンとトムが、ポルフィは少しうらやましいのでした。

バーンズ大尉から受け取った写真をザイミスに渡そうと、ポルフィとミーナはザイミスの家を訪れました。ザイミスは相変わらず、やがて生まれてくる弟か妹が楽しみでなりません。その赤ちゃんのために、何かプレゼントをしたいと思ったザイミスは、ポルフィに木彫りの人形の作り方を教えて欲しいと頼むのでした。

気安くザイミスの頼みを引き受けたポルフィでしたが、給油ポンプの購入が本格的に決まって、その下準備のためにガソリンタンクを入れる穴を掘ることに夢中になってしまいました。
木彫りのしかたを教えてもらおうとザイミスがやって来ているのに、ポルフィはザイミスのことをすっかり忘れて作業に熱中してしまいました。

ザイミスを待たせるポルフィに呆れるミーナでしたが、お母さんが氷を買ったのを不思議に思いました。お母さんはジョンたちのお母さんに、手紙でアイスクリームの作り方を教わっていたのです。
ポルフィを待つ間、ザイミスやミーナはアイスクリーム作りを手伝うことになりました。

アポロに注意されて、ポルフィはようやくザイミスを待たせていたことを思い出しました。
気まずい気持ちで家へ帰ってくると、家からは楽しそうな笑い声が・・・。そこではザイミスやミーナがアイスクリーム作りをしていたのでした。

ミーナにザイミスを待たせたことをたしなめられたポルフィは、素直に待たせてしまったことをザイミスに謝りました。そして、アイスクリームを食べたポルフィたちは、ザイミスの赤ちゃんのために天使のような木彫りの人形を作るのでした。

相変わらずポルフィは、熱中すると他のことが眼中になくなってしまうようです。普通ならザイミスと気まずい雰囲気になりそうですが、うまくミーナが謝るように行ってくれたお陰で、後まで尾を引かずにすみました。
そんな2人の様子を見て、ザイミスはますます弟か妹が早く欲しくなったようです。

次回は、ガソリンタンクを入れる穴に何か異変が起こるようです。これまで楽しくゆったり進んできた物語ですが、次回を境に大きく動き出すのでしょうか!?

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ポルフィの長い旅 第11話「ポンプとアイスクリーム」
このテンポの悪さは狙ってやってるんだろうなあ。 愚直なまでに基本をなぞるに留めて、奇抜な事は一切廃しております。 そう考えてみればこのアニメ、名作劇場という枠でしか作ることの出来ないもの、という意味で、希少価値は高いでしょう。 絶望先生の様な過激に極... …
2008/03/25 22:04 バラックあにめ日記
ポルフィの長い旅 第11話 ポンプとアイスクリーム
次回予告で思わずむーんな気持ちになってしまった・・・。 そのタイトルはもはやその時が来ることを表す以外ないわけで・・・。 …
2008/03/22 23:03 ソブッコリー