日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 姫ちゃんのリボン › 姫ちゃんのリボン #23
2008-01-02 (Wed) 21:29

姫ちゃんのリボン #23

姫子が支倉先輩が好きだったことを、愛子お姉さんが知ってしまいました。

姫子の部屋を掃除してあげた愛子は、偶然姫子が支倉先輩への想いを書き留めたノートを目にしてしまいました。それを知って、どうして姫子が支倉先輩を好きだったと気づいてあげられなかったのかと、愛子は悩み始めてしまいました。

それ以来、愛子は支倉先輩に対して距離を置くようになってしまいました。高校への入学が決まって、久しぶりに演劇部に顔を出した支倉先輩からそのことを聞いた姫ちゃんは、2人の関係を取り持つために、いつものように暴走するのでした。(^^;

そんな時、愛子が支倉先輩以外の男性と一緒にいるのを姫子は目撃しました。相手は支倉先輩と比べると見劣りのする男の子です。愛子の本当の気持ちを確かめるために、姫ちゃんは支倉先輩を愛子たちのいる公園へと呼び出し、自分も愛子のお相手の岡君の恋人に変装して大騒動を巻き起こすのでした。

結局、愛子が正直に自分の気持ちを支倉先輩に話すことで、事態は解決しました。
頭が良くて優しい愛子お姉さんにも悩み事があると知って、ちょっと不思議な気がしている姫ちゃんでした。

今回は、いいお話になりそうな予感があったのですが、いいお話になり損ねてしまったような気がしました。最初、愛子は姫ちゃんへの遠慮から支倉先輩と会うことを避けているのかと思ったら、後半ではそれが支倉先輩が姫子のような女の子を好きなのではないかと思い込んだに変わってしまっていました。

また、支倉先輩と距離を置きたいからといって、好きでもない岡君とデートするのもひどいですよね。最終的に愛子と支倉先輩は丸く収まりましたが、傷ついたであろう岡君へのフォローがなかったのが残念でした。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可