日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 電脳コイル › 電脳コイル #17
2007-09-22 (Sat) 22:46

電脳コイル #17

学校での肝試し以来、ハラケンはカンナの夢を見るようになったようです。ハラケンは、カンナの魂が今もどこかにとどまっていて、苦しみ続けているのではないかと思っているようです。

そんなハラケンは、おばちゃんの命令で体調不良の原因を調べるために通院しているようです。しかし、特にこれといった異常も発見されず、お医者さんはメガネの使いすぎによるものではないかと思っているようです。

一方、自由研究を続けているヤサコは、キラバグに関するQ&Aが掲載されている掲示板を見つけました。どこまでが真実なのかわかりませんが、キラバグを一定量以上集めることによって、異空間への扉を開くことができるようです。

そこへハラケンがやって来ました。図書館での情報を見たヤサコは、もうこんな調査は止めて小学生最後の夏休みを楽しもうと提案します。表面上は、ハラケンもそれに合わせていましたが、彼の本心は別の所にあるようです。
そして、今回の見所はヤサコのハラケンへの告白でした。もともといい雰囲気だった2人ですが、一緒に楽しく遊ぼうという話をしている時に頬を赤らめたヤサコが可愛かったです。

イサコたちのグループは、相変わらずイリーガルを追いかけているようです。そんなイサコの目的を阻止するために、サッチーを引き連れておばちゃんがやって来ました。
そして、イリーガルを追い立てるイサコたち。それを阻止しようとするおばちゃんの戦いが始まってしまいました。

おばちゃんの目から逃れて、イリーガルからキラバグを手に入れたイサコでしたが、そんなイサコにサッチーが迫ります。そこへ現れたのは、なんとハラケンでした。彼はサッチーへのアクセスコードをイサコに提供すると言い出しました。その代わりに、彼も異空間へと連れて行って欲しいと言い出しました。

イサコとハラケンが手を結びそうで、意外な方向に物語が動き始めました。
都市伝説で言われるような異空間は本当に存在するのでしょうか!?
そして、そこにはイサコのお兄さん4423がいるのでしょうか。また、カンナの魂もそこにいるのでしょうか。次回が楽しみです。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
電脳コイル 第18話「異界への扉」(感想)
こちらは感想です。内容は前半・後半。今回、書きとめておきたい内容(セリフもですが特にカンナの手紙)が多く長くなってしまったので分けました。いよいよ扉は開きました。ハラケンはカンナの声を聞き中へ。イサコと待ち合わせていましたが焦る心が約束を破らせてしまい.. …
2007/10/05 17:21 からまつそう
電脳コイル 第17話 「最後の夏休み」
ハラケン、フラグ立てすぎwww「もうこんなことは止めるよ。楽しいことをしなくちゃ」という言葉は虚ろさを漂わせてました。でも、ヤサコはそれを信じてしまう…というより「信じたい」キモチがあるのですね …
2007/09/29 06:55 ■■テラニム日記2■■
電脳コイル 第17話「最後の夏休み」
人は死んだらどうなるのか、その心はどこに行くのか、本当のことは誰も知りません。「誰?どこ?助けてあげる!どこにいるの?」通りゃんせが流れる横断歩道。渡るハラケン。前方に鳥居の続く石段。中段にいる肩に届く髪の少女?微かな「助けて」驚くハラケン。突然右方か.. …
2007/09/28 17:53 からまつそう
電脳コイル#17「最後の夏休み」
夏だ~!!海だ~!!プールだ~!!スク水だ~!!うっしっしっしチッ一瞬で終わりですかもう少しサービスしてほしかったなイサコの秘密を知って動揺していたヤサコ。そうだ!ハラケンに相談してみようキラバグ集めて異界へGo異界の扉を開こうとするイサコとハラケン。.. …
2007/09/27 22:11 Sweetパラダイス
レビュー・評価:電脳コイル/17話「最後の夏休み」
品質評価 3 / 萌え評価 3 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 29 / お色気評価 22 / 総合評価 12レビュー数 27 件 イサコの秘密を知って動揺するヤサコ。ハラケンにもそれを伝えるヤサコだったが、どこか思い詰めた様子のハラケンの姿に不安を覚える。だが何事も …
2007/09/27 17:05 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
電脳コイル「最後の夏休み」
電脳コイル「最後の夏休み」です。 電脳コイルが見たくて仕方がなかったのですが、都合で2日遅れてしまいました。今回は待っただけのことがある(待ったのは一人だけれど)お話でした。前回を受けての舵きりのお話でした。ということで、電脳コイル17話の感想... …
2007/09/24 09:57 藍麦のああなんだかなぁ
電脳コイル 第17話
「最期の夏休み」 電脳コイル 第3巻 限定版折笠富美子.桑島法子.矢島晶子.朴路美.小島幸子 磯光雄 バンダイビジュアル 2007-11-23売り上げランキング : 148Amazonで詳しく見る by G-Tools その原因を作った人が埋め合わせて癒してあげない限り、永遠に消えないとしたら― …
2007/09/23 22:50 本を読みながら日記をつけるBlog
電脳コイル 第17話 「最後の夏休み」
★★★★★★★★☆☆(8) がーん、何故イサコの水着姿がないんだー。とか阿呆な事を考えてたのですが、前半のヤサコとハラケンの会話シーンが凄すぎて全部吹き飛びました。見事にすれ違っちゃってるのに気付 …
2007/09/23 22:43 サボテンロボット
電脳コイル 第話「最後の夏休み」
秊 Aパート最後、図書館の前での会話は筆舌にし難い素晴らしさ。 ハラケンにイサコと同じ危険な臭いを感じたヤサコは、辛いことはもう忘れても良いんじゃないか、と語りかけます。 しかしそれは逆にハラケンの中で決意をさせてしまいます。 ハラケンは気 …
2007/09/23 17:31 バラックあにめ日記
電脳コイル 第17話
「最後の夏休み」 スク水祭(;´Д`)ハァハァ  ……一瞬で終了orz   一週 …
2007/09/23 11:28 Brilliant Corners
電脳コイル 第十七夜 「最後の夏休み」
 ドラマは一気に緊迫した状況になり、そして動き出した。キラバグの正体がある程度明かされる。ハラケンへの想いを募らせる一方、ハラケンの不穏な心の動きに危惧を感じるヤサコ。それに対しカンナへの想いを断ち切れないハラケンはヤサコの話からイサコが狙っているもの.. …
2007/09/23 10:48 「いい」加減でいこう USO800
電脳コイル 第17話「最後の夏休み」
 えーっと。ゴメン、先週のと同じ事書いてイイ? 神脚本と呼ばせて下さいお願いしますこのとーりっ! 前半のどこまでも物静かな思い語りと、後半の久々ド派手バトルとが... …
2007/09/23 10:11 Old Dancer's BLOG
第17話最後の夏休み
カランカランシャキン「マスタ達が忙しいので代役です」「なの」モフモフモフ「電脳コイル第17話最後の夏休み」「ハラケンがサッチーのアクセスコードと引き換えにイサコに向こうへ連れて行ってくれと頼むのだけど」「…サッチー何体いるの?」「ハラケンの汗から嘘の味が.. …
2007/09/23 08:22 翔太FACTORY+Zwei
[アニメ『電脳コイル』]『電脳コイル 第17話』
『電脳コイル』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第17話 『最後の夏休み』。 ※私的時間の都合上、キャプ画は後々に追加を致します。 ――と …
2007/09/23 06:19 どっかの天魔日記
「電脳コイル」第17話
第17話「最後の夏休み」ひょんなことから、イサコの秘密を知ったヤサコ。その驚くべき内容に同様した彼女はハラケンにもそれを伝えようとする。しかし、彼はどこか様子がおかしく、なのに何事もないかのように振る舞う姿にヤサコは不安を覚えるのだった・・・。「僕をあ.. …
2007/09/23 05:43 日々“是”精進!
電脳コイル 第17話「最後の夏休み」
カンナの事故の責任に今も責めさいなまれるハラケン。幻を追い消えそうな危いハラケンを、ヤサコは引きとめようとする。もっと楽しもうよ、最後の夏休みを――。今回はイサコとオバチャンのハデな電脳バトルもありま …
2007/09/23 02:20 SERA@らくblog
電脳コイル 第17話
ハラケンの夢・・・から始まったこの回・・・。結構、重い話になった気がします。ヤサコは、病院での出来事を思い出しイサコのことを考えていた。その頃、ハラケンは・・・病院で検診中。ハラケンのセミヌード! …
2007/09/23 01:11 こじこ脳内
電脳コイル 第17話『最後の夏休み』
その先にある世界は死者の世界なのか?都市伝説よりも恐ろしい現実がこの先描かれるのか?ひぐらしを放映休止するより電脳コイルの方がジワジワと怖いんですけど、、、、、、、なんだか いとうせいこう …
2007/09/23 00:14 情報掲示板2 BYエコール・ド・サンファル
電脳コイル 第17話「最後の夏休み」
電脳コイル17話ですが、気づいたら後10話なんですよね。はやいものです。思えば今まで外れの無い内容ばかりでしたので、この後もラストに向けて1話たりとも見逃せない濃密で怒涛の展開が期待できそうですね。ただ1つ不安があるとすれば・・・これで大丈夫だ.... …
2007/09/23 00:01 よう来なさった!