日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › CODE-E › CODE-E #12
2007-09-19 (Wed) 11:00

CODE-E #12

消えていた力が復活してしまった千波美。それをきっかけに、サマースクール全体にType-Eの力の影響が拡大してゆくのでした。

う~ん、とりあえず予定通り(?)千波美と光太郎はお互いの想いを確認し合いましたが、物語としては中途半端で、非常に不満が残る最終回になってしまいました。
謎の男は、Type-Eの力を持った人々や動物たちを集めて、力の持ち主が相互に干渉した場合、どんな影響がでるかを知りたかったみたいです。でも、彼がどんな身分で何のためにそんなことを調べていたのかは一切説明なし。

おまけに、千波美の力が蘇ったことを知ったミリスは、あちこち調べ回るうちにサマースクールの真の目的を知ってしまいました。しかし、彼女の上に瓦礫が崩れ落ちてきたらしいまま、その後の描写がなくて、生死不明の状態になってしまいました。

作品のメインであったと思われる、千波美と光太郎の恋はお互いが自分の気持ちを打ち明け合うことができました。でも、想いが通じてよかったねという気にもなれず、園美が光太郎の背中を押してあげるのも、なんだか納得できませんでした。

唯一、見所だったのは、これまで制御できていた力が抑えきれなくなって、由真が動揺しているのを千波美が励ます場面でした。自分の弱さをさらけ出した由真が、千波美の前で頬を赤らめるのが可愛かったです。

ということで、作品全体を振り返ってみると、千波美や園美の心情描写には見るべきものがありましたが、2人の恋愛対象の光太郎には全く魅力を感じられず、何だか煮え切らない想いだけが残った作品でした。
千波美の日常生活の丁寧な描写は好きだったので、物語全体の構成をもっときちっとまとめ上げて欲しかったです。

最終更新日 : -0001-11-30

code-e * by さいた
こんにちは~

第二期が決定されているみたいですよ。中途半端なところで終わったのも、その所為だと思います。

それにしてもこの作品は人間の感情が描けてませんよね。物語の展開に合わせて製作者がキャラクターを動かしているだけで、そこに心が存在しないんですよね。作画陣が頑張っているだけに勿体無い作品だと思います。

それでは~

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

なんと2期の制作が決定していたんですね!
とはいえ、もう少し1期の終わり方があるんじゃないかと思いますが・・・。(^^;

この作品、日常描写の丁寧さが気に入っていたので、それに応えられない脚本が残念でした。
特に光太郎のキャラの薄さは、何とかして欲しいですね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

code-e

こんにちは~

第二期が決定されているみたいですよ。中途半端なところで終わったのも、その所為だと思います。

それにしてもこの作品は人間の感情が描けてませんよね。物語の展開に合わせて製作者がキャラクターを動かしているだけで、そこに心が存在しないんですよね。作画陣が頑張っているだけに勿体無い作品だと思います。

それでは~
2007-09-19-11:26さいた [ 返信 * 編集 ]

こんにちは。いつもお世話になります。

なんと2期の制作が決定していたんですね!
とはいえ、もう少し1期の終わり方があるんじゃないかと思いますが・・・。(^^;

この作品、日常描写の丁寧さが気に入っていたので、それに応えられない脚本が残念でした。
特に光太郎のキャラの薄さは、何とかして欲しいですね。
2007-09-19-11:34横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
CODE-E 第12話「破滅と再生のこと。」
蓮 うわ、ここまで豪快な投げっぱなしENDは、ひっさびさに見ました。 語ろうにも破綻しまくっている為、まずどこから語ったら良いのか見当も付きません。 本来13話だったのが12話で終わらされたとか? そうとでも考えないと、今の僕には理解できない …
2007/09/24 14:39 バラックあにめ日記
CODE-E 第12話(最終話)
第12話『破滅と再生のこと。』(最終話) 相次ぐ故障、そして斎橋も力を コントロールできなくなってしまう。 B地区で障害発生ですって(にやにや …
2007/09/24 11:12 沖磨純雲 -おきまもとん-
CODE-E 第12話
CODE-E 第12話 「破滅と再生のこと。」脚本:佐藤卓哉、演出:吉本毅、コンテ:加藤敏幸、作監:大久保修・原田峰文・能篠理行うん……。そりゃぁ…無理だよね……。全部収拾することなんて無理だよね……。最終回です。消えたはずの電磁波体質が復活してしまった千波美さ …
2007/09/24 06:58 猫以下。
CODE-E
第12話(最終話) 『破滅と再生のこと。』 「光太郎」:俺が気を失なっている間に告白すんなよっ! 最後は両思いになれたという事でしょうか?事件の際に「光太郎」の気持ちは「千波美」に届いたと思うけど、「 …
2007/09/22 16:57 まるとんとんの部屋
07月新規他アニメ感想 12週目01 ・CODE-E
 ついにこのアニメ CODE-E 最終回 ですか・・・ですが! これはひどい最終回でした!! やはり編集にかなり問題がありましたね。もともとこのアニメは壮絶な最終回的展開を迎えるには不向きなアニ …
2007/09/21 00:44 荒野の出来事
コードE(最終話)
{{{第十二話「破壊と再生のこと」}}}{{{サマースクールに来た千波美は再び電磁波体質が復活。斎橋さんも電磁波体質が移ってしまい、二人は目立たない行動を控える。しかし、時が経つごとに協力になっていく電磁波。そしてついに、建物を倒壊させ、敷地一帯を破壊してしまう …
2007/09/20 20:44 マンガとアニメの感想録とか
コードE(最終話)
{{{第十二話「破壊と再生のこと」}}}{{{サマースクールに来た千波美は再び電磁波体質が復活。斎橋さんも電磁波体質が移ってしまい、二人は目立たない行動を控える。しかし、時が経つごとに協力になっていく電磁波。そしてついに、建物を倒壊させ、敷地一帯を破壊してしまう …
2007/09/20 00:20 マンガとアニメの感想録とか
CODE-E 。。。。 第12話 破滅と再生のこと。 (最終話)
最終話を見終えて、開口一番!『 これ!第2期 あるんですよね? 続編に期待して いいんですよね? 』いやぁ。。。。 最終話で ドンデン返し があるに違いないと 思っていましたが、こーきましたかっ!タイプE能力者が 一箇所に集中すると 相互干渉し合って 都市をも ... …
2007/09/19 22:56 幻影現実 私的工廠 ブログ
CODE-E 第12話 破壊と再生のこと。
今後どうなってしまうのだろうということよりも 成人向け雑誌がどんな内容のモノなのか気になったのは私だけですか。 私だけですね。 それがセーラー服モノか人妻モノかで大きく変わってくると思うんですよね。 ええ、ほんとにどうでもいい話ですね。 OK全国の少年少女 …
2007/09/19 21:46 SOBUCCOLI
CODE-E #12 [最終回] 「破壊と再生のこと。」
未完の最終回に絶望したっ!!なんという中途半端に伏線たっぷりと残した最終回でしょう。茄子漬好きなアドちんには最後まで笑わせてもらえましたがw ↓ ↓ …
2007/09/19 17:46 マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
CODE-E 最終話「破滅と再生のこと。」(簡易版)
CODE-Eの最終話を見ました。第12話 破滅と再生のこと。千波美はサマースクールで、消えていたはずの力が蘇ってしまう。朝食が出なかったり、コンビニに閉じ込められたりなど色々災難に遭ってしまう。千波美だけでなく、由真までもが力のコントロールが出来なくなってしま.. …
2007/09/19 11:48 MAGI☆の日記