時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 電脳コイル › 電脳コイル #14
2007-09-01 (Sat) 19:14

電脳コイル #14

久しぶりの電脳コイルです。アキラの記録をメインにした総集編かと思いましたが、その合間にちゃんと物語が動いてくれたのがうれしかったです。(^^)

アキラはミゼットと呼ばれる、盗撮・盗聴機能を持った電脳ペットを飼っています。そのミゼットを使って、アキラはこれまで姉のフミエに虐げられてきた記録を集めていたのでした。
将来、その情報を使ってフミエに仕返しするつもりだったようですが、盗撮されたりした記録は裁判などの証拠には使えないとわかり、急遽記録を自由研究に切り替えたのでした。

姉に迫害されている影響で、アキラはヤサコのような優しい女の子が好きなのかと思ったら、ハラケンのおばちゃんの胸の大きさも気になっているようですし、イサコの勇ましさも気になっているようです。(^^;
もしかして、姉以外の可愛い女の子だったら誰でもいいのか!?と思ってしまいました。(笑)

いろいろと記録を集めているアキラでしたが、電脳技術に関してはまだ姉には遠く及ばないようです。アキラがやっていることは、全てフミエに筒抜けになっていたのでした。
いろいろな記録を集めていたことをネタに、逆にアキラがフミエに脅される日も近いかもしれません。・・・なんて緊張感のある姉弟関係なんでしょう。(^^;

今回はこれで終わりかと思ったら、ハラケンの前に謎の青年が現れました。
彼はハラケン以上に、大黒市で起こっていることについて知っているようです。彼は一体何者なのでしょうか!?
そして、彼の口から作品のタイトルにもなっている"電脳コイル"というキーワードが飛び出しました。それは一体なにを意味しているのでしょうか。

一方、イサコも自分の目的の達成に着実に近づいているようです。
新たな展開を迎えて、ますますこれからのお話が楽しみになりました。(^^)

最終更新日 : 2022-10-30

* by ある名作ファン
>その合間にちゃんと物語が動いてくれた
私も今回は単なるアキラの目から見た総集編なのかとたかをくくっていたのですが、とんでもない、物語は第二段階へと大きく動き出して驚きました。(この構成の上手さは本当にすごいです・・・。)

>盗撮されたりした記録は裁判などの証拠には使えないとわかり、
「僕は今、とても欝です。」というところでは、本当にアキラに同情してしまいました・・・。
>姉以外の可愛い女の子だったら誰でもいいのか
本当に、フミエ以外なら誰でもいいみたいですね。(笑)
オバチャンの写真を不可視にするアキラがおかしかったです。

>ハラケンの前に謎の青年
「君も彼女と同じようになる、葦原カンナのように。」
「君は電脳コイルと言う言葉を知っているか。」
猫目が見抜いたハラケンの本当の目的、それは死んでしまったカンナに再び会うこと、そしてそれはイサコと同じ目的なのかもしれません。

「電脳コイル」の秘密、危うい世界へ踏み出そうとするハラケン、イサコのお兄ちゃんの謎など、これからも目が離せません!(毎週土曜日が楽しみで仕方無いです)

PS:「電脳コイル」のパロディを「イラストギャラリー」に載せておきました。
ちょっとしたネタもいろいろと・・・

* by 横溝ルパン
こんにちは。またまたありがとうございます。

今回は、アキラ視点の総集編かあと思わせた後の展開がうまかったですよね。こういう一ひねりきかせた見せ方が、この作品はうまいですね。

アキラは、本当にフミエに迫害されていますよね。鬱ですのセリフには笑えないものを感じました。(^^;
でも、ヤサコやおばちゃん、イサコが気になっていたり、姉が原因で女性不信になってないのには安心しましたが。(笑)

それから、謎の青年は猫目というんですね。
いろいろと裏の事情を知っていそうで、これからの種明かしが楽しみですね。

最後に、イラストギャラリーのパロディ・マンガ拝見させていただきました。
3コマ目のリンク先にうちも加えてくださってありがとうございました。
googleのooの部分が、サッチーのボディになっているのも楽しかったです。

また、2つ目のマンガでは、本編では見られなかったヒゲ・イサコが見られて笑ってしまいました。(^^;
これからもパロディ・ネタを期待しています。

Comment-close▲

Comment

>その合間にちゃんと物語が動いてくれた
私も今回は単なるアキラの目から見た総集編なのかとたかをくくっていたのですが、とんでもない、物語は第二段階へと大きく動き出して驚きました。(この構成の上手さは本当にすごいです・・・。)

>盗撮されたりした記録は裁判などの証拠には使えないとわかり、
「僕は今、とても欝です。」というところでは、本当にアキラに同情してしまいました・・・。
>姉以外の可愛い女の子だったら誰でもいいのか
本当に、フミエ以外なら誰でもいいみたいですね。(笑)
オバチャンの写真を不可視にするアキラがおかしかったです。

>ハラケンの前に謎の青年
「君も彼女と同じようになる、葦原カンナのように。」
「君は電脳コイルと言う言葉を知っているか。」
猫目が見抜いたハラケンの本当の目的、それは死んでしまったカンナに再び会うこと、そしてそれはイサコと同じ目的なのかもしれません。

「電脳コイル」の秘密、危うい世界へ踏み出そうとするハラケン、イサコのお兄ちゃんの謎など、これからも目が離せません!(毎週土曜日が楽しみで仕方無いです)

PS:「電脳コイル」のパロディを「イラストギャラリー」に載せておきました。
ちょっとしたネタもいろいろと・・・
2007-09-06-21:23ある名作ファン [ 返信 * 編集 ]

こんにちは。またまたありがとうございます。

今回は、アキラ視点の総集編かあと思わせた後の展開がうまかったですよね。こういう一ひねりきかせた見せ方が、この作品はうまいですね。

アキラは、本当にフミエに迫害されていますよね。鬱ですのセリフには笑えないものを感じました。(^^;
でも、ヤサコやおばちゃん、イサコが気になっていたり、姉が原因で女性不信になってないのには安心しましたが。(笑)

それから、謎の青年は猫目というんですね。
いろいろと裏の事情を知っていそうで、これからの種明かしが楽しみですね。

最後に、イラストギャラリーのパロディ・マンガ拝見させていただきました。
3コマ目のリンク先にうちも加えてくださってありがとうございました。
googleのooの部分が、サッチーのボディになっているのも楽しかったです。

また、2つ目のマンガでは、本編では見られなかったヒゲ・イサコが見られて笑ってしまいました。(^^;
これからもパロディ・ネタを期待しています。
2007-09-07-19:27横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
電脳コイル 第14話
 盗撮ペットによりこれまでのあらすじ紹介。そして動き出した猫目なお兄さん。 …
2007/09/09 10:10 LUNE BLOG
電脳コイル 第13話・電脳コイル自由研究・第14話 
ようやく電脳コイル第13話・自由研究・第14話を見ました。あらすじが公式サイトに掲載されようになりましたね。また用語集も掲載され便利になりました。第13話「最後の首長竜」デンパが一人こっそり飼っていた首長竜型イリーガルのクビナガ。大きな体に似合わず怖がりで大.. …
2007/09/08 08:38 からまつそう
電脳コイル#14「いきものの記録」
あなたはご飯派?それともパン派?私はご飯派です。パンに納豆なんてありえない~~~~。【姉の加虐行為証拠】ミゼットはアキラが飼っている小さな電脳ネコ。親指くらいの大きさでちょっとした特技がある。このミゼットは映像や音声を記録できる電脳ネコなのだ。なぜ隠し.. …
2007/09/05 20:12 Sweetパラダイス
電脳コイル 第14話「いきものの記録」
謎のキャラ猫目がハラケンに接触。イリーガルに近づきすぎるなと警告し、電脳コイルというキーワードを教える…。新要素もあるけど、半分は総集編(笑)フミエの弟アキラの目を通して巧く1クールをまとめてます。分 …
2007/09/02 23:33 SERA@らくblog
電脳コイル 第14話・「いきものの記録」を見て寸評
 横暴な姉に耐える健気な弟の視点から見たプチ総集編を挟みつつ、例の謎のオトコが登場して…結局、謎のまま変わらないんだけど。 今までの事を振り返ってみようとしても、情報量が多くて結局思い出せないんだ!畜生!でも、これから事件が展開されるのに当たって、まとめ …
2007/09/02 22:41 サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
電脳コイル 第14話「いきものの記録」
秊 よもや総集編でこんなシカケをカマしてくるとは。 どうやらハラケン、イサコがやろうとしている事は、反剋の術の様です。 となりますと、恐ろしく深いテーマに触れようとしている訳で、更にこの場においてタイトルである「電脳コイル」を初めて口にする巧 …
2007/09/02 21:56 バラックあにめ日記
電脳コイル 第14話 「いきものの記録」
★★★★★★★☆☆☆(7) ようやく放送再開で嬉しいです。今回も総集編でしたが、新規カットも結構あったし、アキラ視点からこれまでの流れを振り返るという工夫がなされていたので一度見た内容でも退屈せずに見る …
2007/09/02 21:11 サボテンロボット
電脳コイル 第14話
「いきものの記録」 電脳コイル 2 (2) (TOKUMA NOVELS Edge) (TOKUMA NOVELS Edge)宮村 優子; 磯 光雄 徳間書店 2007-07-18売り上げランキング : 695おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 3週間お休みだった電脳コイル。放送再開となる今回ですが・・・2/3は総集 …
2007/09/02 18:55 本を読みながら日記をつけるBlog
「電脳コイル」14話 いきものの記録
アキラメインの話があるとは思わなかったな。ミゼットがあんな盗聴盗撮専用のものだとは…。パッチが流出したから結果的になんだろうけど。しかし、総集編はあくまでも前回の自由研究だけというつもりだったので今回も …
2007/09/02 13:41 蒼碧白闇
電脳コイル 第14話「いきものの記録」の感想。
電脳コイル 第14話「いきものの記録」評価:――僕の忠告を軽んじないほうが善い。脚本磯光雄絵コンテ安川勝演出高橋和也作画 …
2007/09/02 12:39 いーじすの前途洋洋。
電脳コイル 第14話「いきものの記録」
「いきもの」ってフミエのことかwフミエの弟、アキラのナレーションで進む総集編・・・。前回の自由研究よりはヨカッタけど(^^;アキラはフミエの横暴に対し、”姉の加虐行為の証拠データ”を収集している。「 …
2007/09/02 12:38 ■■テラニム日記2■■
電脳コイル「いきものの記録」
電脳コイル「いきものの記録」です。お久しぶりの電脳コイルです。うれしぃ。ところで「いきものの記録」といえば、いきものがかりですが、そういえば関西のおお振りは、いつ再会するんだろう?2週遅れですか?関係ありませんでした。ということで、電脳コイ... …
2007/09/02 11:44 藍麦のああなんだかなぁ
第14話いきものの記録
「電脳コイル第14話いきものの記録」「4週間ぶりの本編にうれしさのあまり泣いちゃいそう」「電脳コイルの面白さにみんな泣きますよ~っ」「………」「と久々の本編なんだけど。フミエの弟、アキラが語りの総集編というかフミエの加虐行為を盗撮して」「まるでどこぞの変... …
2007/09/02 10:49 翔太FACTORY+Zwei
電脳コイル 第十四夜 「いきものの記録」
 いや意外にパンに納豆は合うんだぞ、アキラ。食ったことあるわしが言うんだから間違いない。 今回はフミエの弟、アキラの語りでフミエを取り巻く人物像の再紹介といったところか。しかし後半で物語の核心に迫る動きがあった。 しかし、アキラのペット「ミゼット」... …
2007/09/02 07:16 「いい」加減でいこう USO800
[アニメ『電脳コイル』]『電脳コイル 第14話』
『電脳コイル』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第14話 『いきものの記録』。 電脳猫ミゼットを使って、姉のフミエの行動を記録するアキラ。 …
2007/09/02 05:53 どっかの天魔日記
「電脳コイル」第14話
第14話「いきものの記録」フミエの弟・アキラは、姉からひどい仕打ちを受けていた。それに耐えかねた彼は、証拠を残すために映像や音声を記録できる電脳猫のミゼットを使い、姉の行動を撮影しはじめる。ところが、そんな彼に思わぬ落とし穴が待ち構えていた・・・。「あ.. …
2007/09/02 05:14 日々“是”精進!
電脳コイル 第14話「いきものの記録」
前回の総集編に続いて今回も総集編。とは言え、前回のなんの捻りも無い内容に比べて今回は、総集編の一言で片付けるには勿体無いくらい面白い内容でした。そうなると、前回はいったい何だったんだ?と思わなく無いけど前回は今まで見てこなかった人用で今回は見て.... …
2007/09/02 00:06 よう来なさった!
電脳コイル 第14話
約1ヶ月・・・この番組の再開を待ち望んでいたのですが・・・いきなり編集版ですかぁ~?なめてます?アタシ達のこと・・・なめてるんですかぁ~?まぁ、多少はそうでもない部分もあったものの・・・。ハラ …
2007/09/01 23:54 こじこ脳内
電脳コイル 第14話
「いきものの記録」 半月ぶりの電脳コイル!! やっぱりとてつもなく面白いです~ …
2007/09/01 22:13 Brilliant Corners