日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › アイシールド21 › アイシールド21 #118
2007-08-29 (Wed) 22:14

アイシールド21 #118

ついに神龍寺との戦いに決着がつきました。

時間切れで泥門の負けが決定かと思いきや、最後の最後でモンタが奇跡でなく実力でチャンスを作り出しました。阿含にフィールド内で倒されたかと思いきや、一瞬の判断でフィールド外の地面を見事にキャッチしていたのでした!

そして、またしても蛭魔の奇策が炸裂します。観客の応援を利用して、神龍寺にプレッシャーをかける作戦かと思わせて、観客を煽る蛭魔の動作がインモーションを利用したトリックプレーだったのでした。
栗田からボールを受け取ったセナが、そのまま神龍寺の壁にぶつかるのかと思いきや、セナはボールを前方にパス!

しかし、モンタにも瀧にも雪さんにもがっちりマークがついています。
ボールの落下地点には、ラインの壁を回り込んだ蛭魔が待ちかまえていました。セナの正面からの突破と思わせて、さらにそれすらも囮という2段構えの作戦だったのでした。

そんな蛭魔にすぐさま阿含が神速のインパルスで反応します。しかし、この1年地道に努力を続けて0.1秒タイムを縮めていた蛭魔に阿含は追いつくことができませんでした。
これで34対35、残り1点差です。ムサシのキックで1点追加すれば同点に持ち込むことができますが、足を痛めているセナには延長戦を戦う余力はありません。

延長覚悟で確実にキックで1点を取るか、タッチダウンで2点を狙って逆転勝利を目指すか、デビルバッズは大きな決断を迫られることになったのでした。
サブタイトルからすると、今回はここで終わって次回に続くのかと思いましたが、あっさりと勝ちを狙うことに決めて、いよいよデビルバッズの最後の攻撃が行われます。

キックに見せかけたムサシ、それに蛭魔もラインに加わって何とか神龍寺のラインをこじ開けようとしますが、それでも神龍寺の厚い壁は崩れません。
そこに最後の大ばくち、セナのスカイ・デビルバットダイブが炸裂しました。

超スピードで突っ込んでのプレイに、一度はボールをこぼしたセナでしたが、これまでの悔しさを一気に晴らすかのような栗田のパワーに、ついに神龍寺ラインが崩れます。
そして、セナは何とかボールを保持して、そのままゴールへと飛び込みました。

終始苦しい戦いが続いた神龍寺戦でしたが、デビルバッズはついに勝利をつかんだのです!
細かい部分で言いたいことはいろいろありますが、モンタ、蛭魔、栗田、セナと各選手に見せ場があって燃える展開でした。

最終更新日 : -0001-11-30

* by さいた
今週のアイシールド21は久々に作画が素晴らしかったですね。特に最期の栗田のパワー溢れるラインとセナのスカイ・デビルバットダイブは迫力満点でした。

* by 横溝ルパン
おはようございます。いつもお世話になります。

今回は、久々に力の入ったお話でしたね。(^^)
阿含にバカにされてきた栗田が、勝利の鍵となる展開は燃えました!

・・・次回以降に、この反動がこないか心配ですけど。(^^;

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

今週のアイシールド21は久々に作画が素晴らしかったですね。特に最期の栗田のパワー溢れるラインとセナのスカイ・デビルバットダイブは迫力満点でした。
2007-08-29-23:54さいた [ 返信 * 編集 ]

おはようございます。いつもお世話になります。

今回は、久々に力の入ったお話でしたね。(^^)
阿含にバカにされてきた栗田が、勝利の鍵となる展開は燃えました!

・・・次回以降に、この反動がこないか心配ですけど。(^^;
2007-08-30-07:50横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]