日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


謎だらけの作品ですが、ようやく少し謎を解明するための光が見えてきたような気がするお話でした。

先週わっくんと再会してから、歩は毎日啼沢川に出かけてわっくんと会っていたようです。でも、亮介はそれに気づいていたみたいで、毎日何をやっているのか歩に尋ねるのでした。

大雨が降って、歩が啼沢川に出かけられなかった日もわっくんは川に来ていました。家に帰っている様子もないですし、わっくんは一体どこから来ているのでしょうか。
翌日、歩は再び啼沢川を訪れますが、もうそこにはわっくんの姿はありませんでした。再びわっくんは姿を消してしまったのでした。亮介は、そんな歩を尾行していましたが、歩が何をしていたのか知ることはできませんでした。

この2人はきっと仲が悪いんだろうなあと思ったら、美紀と潮音はやはり相性が悪いようです。潮音が一方的に美紀を嫌っているみたいです。潮音は少しでも都会を感じさせるものが好きなのでしょうか。歩に携帯の番号とメアドを教えたのも、少しでも都会を感じるものと触れあっていたいからなのかも。

歩のお母さんから電話がかかってきて、わっくんの着ているポンチョと長靴はもともと歩が着ていたものらしいことがわかりました。歩とわっくんの間に、昔なにがあったのでしょうか。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/333-1d11ef96

絶対少年5話感想
 わっくんと遊ぶ、幼い歩。楽しげに踊る指楽しげにステップを踏む足・・・・・・しかし、わっくんの姿は周りの竹林に融けているかのように、見えず、その声のもとは周囲を緩やかに流れる風のように、捉えることが出来ません。果たして『わっくん』とは何者なのでしょうか?.

2005.06.21 01:15 | 月の砂漠のあしあと

絶対少年 #05 「約束の重さと夢の軽さ」
いよいよ本筋も動き出したかなといった印象を受けた#05。わずかながらも人間関係にも変動があり、のんびりした空気の中にも今後どう展開していくのか?という面白味を感じます。前から思っていたのですが、美紀の仕草に関して制作側に、ただならぬ力の入れ様を感じますw先は

2005.06.20 15:50 | 師匠の不定期日記

絶対少年 第5話
今回は、最後の最後で物語が大きく進展しそうな情報がありました。前回の約束のあと、歩はわっくんと毎日遊んでいるようです。でもある日大雨になったのでいかなかったら、結果的に約束を破った形になってしまった。翌日行ってみても、もうわっくんはいなかった・....

2005.06.18 23:47 | パズライズ日記

絶対少年 第5話
「約束の重さと夢の軽さ」 冒頭、歩とわっくんのしりとりの声。わっくんは、コンピュ

2005.06.18 22:42 | パリポリ噺

絶対少年第5話 と、深山美玖
てなわけで絶対少年第5話です。土曜日の朝、取り巻く霧のような空気と浮揚するような眼点に、なにかこう愁然とした感覚を覚えるこの作品。記憶として残るシーンは少なく、しかし感覚だけは眼裏に残る、そんな絶対少年もゆったりと5話まで進みました。さていかに。...

2005.06.18 21:43 | iDolls

絶対少年/約束の重さと夢の軽さ
はじまりの「しりとり」から、すごく切ないんですけど。 悲しくなったのはわっくんじ

2005.06.18 19:29 | 根の国夜話