日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

ミュウたちがナスカに降りたって3年。若い世代のミュウと老人たちの間には、考え方の溝が広がっています。

冒頭は、いきなりユウイの死から。カリナとの間にトォニィが生まれて幸せいっぱいだったのに、宇宙船の事故であっけなく亡くなってしまいました。(;_;)
事故の間接的な原因は、若いミュウたちがシャングリラでの任務をこなすことより、ナスカでの生活を重視していることにあるようです。

そして、ついに一部の若いミュウたちがシャングリラでの生活を拒否して、ナスカに根を下ろして暮らすと言い出してしまいました。あくまで地球を目指したい老人たちと、ナスカで平和に暮らしたいという若者たちの間で、ジョミーは苦悩することになるのでした。

前回、ジョミーを刺して亡くなったかと思ったサムでしたが、なんと生き延びていました。しかし、精神的には子供の頃の記憶しか持たず、すっかり子供のようになってしまっています。

そんなサムに会いに来たキースは、そこでジャーナリストになってモビーディックの謎を追っているスウェナと再会しました。スウェナは今は離婚しているそうですが、やはりキースのことを忘れられなかったのでしょうか!?

そしてキースは、ジルベスター星系へとやって来ました。そこで彼は、マツカというミュウと出会います。彼は成人検査を突破し、マザーをも欺いて、辺境の地でひっそり生きていこうとしていたのでした。
しかし、そんなマツカをキースは処分せずに、自分の部下として引き連れます。キースはマツカを何に利用しようとしているのでしょうか!?

しかし、シロエといいマツカといい、成人検査は意外と抜け穴だらけのようですね。(^^;
この調子だと、意外と多くのミュウが存在を知られることなく、マザーの管理下で暮らしているのではないでしょうか。

世代間の対立という問題を抱えた上に、キースとの遭遇も近づき、ジョミーはこの状況をどう切り抜けるのでしょうか。次回も楽しみです。(^^)
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-207.html

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/3187-1cca0340

地球へ・・・ 第12話
Section12 「孤独なるミュウ」キース×マツカをちょっとだけ期待してました、スミマセン

2007.06.30 15:02 | あしゅの気まぐれブログ

霧雨の中
{/kaeru_night/}今日、羽田空港まで行って来て、疲れました。なので、感想も軽めでネ(言い訳☆)いや~。数分おきに、次から次へと飛行機が飛んで行くのに驚きました!『地球へ…』 section 12 孤独なるミュウナスカに根付き、もはや地球を求めない若者達。年長

2007.06.26 23:01 | マイ・シークレット・ガーデン

地球へ・・・12話「孤独なるミュウ」
ナスカの地にミュウたちが降り立って3年。この時間はミュウたちの中で、それぞれ色んな未来への希望を与えたようです。それは予想もしなかった事件で表面化し、矢面に立たされたのはやはりジョミー。あぁ、なんて孤独な戦いなんだろう・・・ミュウを導く長として、ソルジ..

2007.06.25 22:46 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

地球へ… ♯12
「孤独なるミュウ」くすんだ空の色も素敵です。トマト圧力で潰れませんかね。。もう3歳って成長が早いよ。そんなあっさり退場ですか(涙)のろけてたばっかりに。。。よく喋る3歳児(笑)子供が増えてる!時間軸が飛びすぎなんですよ。サムかわいそうに。痛々しい。おじち

2007.06.25 12:28 | 朔夜の桜

地球へ・・・ 第12話
今回も面白かったですまずはユウイまさかこんなにあっさり死んでしまうとはいきなりな展開にびっくりしてしまいましたそして顕著になる若者と老人の対立前回から描写されていたものがユウイの死によって顕著になりましたここの展開は良かったですどちらの言い分もわかるか..

2007.06.25 00:01 |                 にき☆ろぐ

地球へ…#12自分達さえ良ければ
サムがDVDの宣伝に一役買っています( ゚д゚)「かみん ほーむ とう てらぁ~♪」機械の如く冷徹な心を持ったキース未来の機械はどうもフレキシブルな要素が満載です「人間は機械にはなりきれない」という事なら完璧なマザーも計算違いをする事があるのか?section12「..

2007.06.24 23:38 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆

地球へ・・・ 第12話「孤独なミュウ」
あ~、貯まっていたアニメをなんとか消化できそう・・・。それでは地球へ・・・ 第12話「孤独なミュウ」の感想を書きたいと思います。(以下ネタバレあり)

2007.06.24 22:48 | 紙の切れ端

地球へ・・・#23「孤独なるミュウ」
ナスカで自然とともに生きる知ったミュウたち。ナスカでの生活に満足するあまり、地球に対する彼らの想いは次第に薄れていった。やがてミュウたちの間に、世代間で亀裂が生じてしまう。世代の挟間で苦悩するジョミー。同じ頃、キースは辺境の地に潜んでいたひとりのミュウ..

2007.06.24 21:42 | Sweetパラダイス

『地球へ…』#12「孤独なるミュウ」
「おじちゃん誰?」サムとキース、そしてキースとスウェナが再会♪けれども、サムはすっかり幼児化していました。ジョミーのせい?なぜかマザーが消したはずの記憶だけ残っていました。さすがにサムに対して

2007.06.24 21:34 | ジャスタウェイの日記☆

「地球へ…」第12話観ましたっ!
じわじわと加速し始めた感じですねっ。サムの姿が痛々しくて…。そんなサムの見舞いへやって来たキース…「これぞキースっっ」って感じが凄くよく出ていました!厳しい表情、冷静に分析する様子…それでいて何気に皮肉を口にしたりと、「機械の申し子」と慄かれながらも、実

2007.06.24 20:35 | 魔女のホーキのおしゃべり

地球(テラ)へ・・ 第12話
地球(テラ)へ・・ section12 : 孤独なるミュウ脚本:佐藤 大  絵コンテ:藤原 良二 演出:清水聡 作画監督:波風立流(STORY)大地と共に生きる喜びが、地球への思いを薄れさせる中、ミュウたちの間に世代間の亀裂が広がっていく。世代の狭間で苦悩するジョ

2007.06.24 19:18 | ふぁくとりいD

地球へ… 第12話「孤独なるミュウ」
地球(テラ)へ… 第12話「孤独なるミュウ」

2007.06.24 14:53 | 恋華(れんか)

『地球へ…』第12話「孤独なるミュウ」感想
そうだ、全開キースが成長してたんだった。OPの可愛いキースが…ああキース…(泣)

2007.06.24 12:49 | 奥様はマダオ ~ミーハーでオタクなコマダムライフ??~

「地球へ・・・」第12話
section12「孤独なるミュウ」大地と共に生きる喜びが、地球への思いを薄れさせる中、ミュウたちの間に世代間の亀裂が広がっていく。世代の狭間で苦悩するジョミー。同じころキースは辺境に潜んでいた一人のミュウと出会うが・・・。「おじちゃん、誰?」サム、生きてまし...

2007.06.24 09:55 | 日々“是”精進!

地球へ・・・ 12話「孤独なるミュウ」
事故に遭うユウイ。テレパシーが使えないと思っていた息子トォニィだったが、このときばかりは父の最期の声がナスカに届く。親子の絆ってのが強く感じられる一瞬。「ユウイ、ミュウの長として誓おう。立派に育てることを」3年の間にたくさんのミュウの子が生まれていまし..

2007.06.24 09:25 | まったり感想日記

地球へ… 12話 『孤独なるミュウ』
キース鬼畜すぎだろ(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ 後から近づいてきたら容赦なく撃って俺の後から近づくなってwいつからゴルゴになったんだ(ノ∀`)・∵.グハッ けど涙を見せたマツカを殺さなかったあたり優しいと言え

2007.06.24 01:06 | 欲望の赴くままに…。

地球へ… 第12話 『孤独なるミュウ』
「大丈夫、僕たちがいる」だれー??(・∀・)それにしても。トォニィ可愛すぎ!!!(*´∀`*)※ネタバレあり

2007.06.24 01:01 | ティンカーベルをください

地球へ・・・・
{{{第十二話「孤独なるミュウ」}}}{{{ナスカではユウイが事故死したことで、若者世代と老人世代の確執が一層強まり、その間に立たされるジョミーの苦労も一層深くなってゆく。一方、サムは命こそ取り留めたものの、幼児退行現象を起こしてジョミーと会ったことも、マザーに

2007.06.24 00:27 | マンガとアニメの感想録とか

地球へ・・・ #12 「孤独なるミュウ」
うほっっ!!!!!いつからソッチ方面のアニメになった!?マツカの潤んだ瞳はキースを誘ってるでしょう!!妖しいですから、はい、それはそれはもう、めいっぱい(笑)マツカ@高城元気さんの声もヘナチョコ

2007.06.24 00:24 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

地球へ・・・#12「孤独なるミュウ」感想
大事な事だとは思うんですけど、ブルーとキースの出生のこととスウェナの扱いを棚に上げれば原作へ軌道修正がかなり進んできましたよね。原作派としてはちょっとは安心して制服キースに萌えられる!!!というものです!!!そしてマツカ登場!!!彼無しでは対ミュウ工作..

2007.06.24 00:05 | おぼろ二次元日記

地球へ… 第12話「孤独なるミュウ」
地球へ…今回は、サブタイにあるマツカの登場と、ミュウの平和ボケの対価がユーイの事故死で、それを引き金とした世代間闘争が勃発した二つの内容を持っていました。上級少佐になってからのキースが本編を引っ張るのは最初ということで楽しみにしていましたが、スウェ....

2007.06.24 00:01 | パプリカさん家のアニメ亭

地球へ… 第12話 「孤独なるミュウ」
ナスカで暮らし始めて3年が経ってました。ここまで何事もなく順調だった生活に変化が・・・ユウイがぁーーーー!!不幸な事故でお亡くなりになってしまったユウイ(ノД`)それはそうと、トォニィは3歳とは思えないく

2007.06.23 23:36 | リリカルマジカルS

(アニメ感想) 地球へ… 第12話 「孤独なるミュウ」
地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】ミュウ達がナスカの大地に根を下ろしてから三年・・・人々は、大地と共に生きる喜びを感じ生きていた。だが、地球への思いを薄れさせる若者と、かつての悲劇を忘れない者達の間に亀裂が広がっていく。ジョミーはそんな世代の狭間で....

2007.06.23 23:16 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

地球へ・・・第12話「孤独なるミュウ」
すっかりナスカに根をおろしたミュウの若者達・・・もう3年の月日が経っています。そして地球を望む長老達との間に溝が・・・そんな中ユウイが事故死する・・・トォニィはその事故を感じ取る。凄く可愛く育って

2007.06.23 23:09 | ユメノツヅキ

アニメ「地球へ…」第12話 感想。
第12話「孤独なるミュウ」収穫に手間取り、ハロルドはまた交代任務の定期船に遅れる。遅れて飛び立っていく定期船を見て、険しい表情を見せるハーレイ。ナスカに根を下ろしてから、実に3年の月日が流れていた。遅れている定期船を待っていたユーイとトキ。そこで話題はカリ

2007.06.23 23:09 | ぎんいろ(旧夢の日々)。

地球へ… 第12話 「孤独なるミュウ」
地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...

2007.06.23 23:00 | アニメって本当に面白いですね。

地球へ・・・ 第12話 「孤独なるミュウ」
また時間がw産まれたばっかだった子が3歳になってました。「大丈夫、僕たちがいる」ってちょっと外見と不釣合いでビビるんですけど・・・(汗そうかそうなのか、ロリショタ系に見せかけて実はそうなのか!キースがまたえらい事になってましたね!ちょっとますます

2007.06.23 22:40 | ばーむぅーすの徒然日記

地球(テラ)へ… section12 「孤独なるミュウ」
ナスカに根を下ろして3年。生まれる命と失われる命です。

2007.06.23 22:27 | ゼロから

地球へ… 12「孤独なるミュウ」
前回から3年経過しているようですが、あんまり状況は変わってませんね。ミュウの若者達はナスカへ定住したい気持ちが強いようです。初めて手に入れた安住の地。しかも子供も順調に増えてました。しかし、このまま平和が続く保障もなく、地球への思いが募る年配者達。ミュ...

2007.06.23 22:25 | はざまの欠片

「地球へ・・」12話「孤独なるミュウ」
<土曜日>ミュウ達がナスカに入植して3年。トォニィも3歳になり、他にも3人の子供が生まれたようです。若いミュウ達の中には船に戻りたがらない者も出たりして、長老達との間の溝はますます深まるばかり。そんな中、ユウイ不慮の事故死・・それを機に、ミュウ内の対立が

2007.06.23 22:16 | 大吉。

地球へ… 第12話「孤独なるミュウ」
大丈夫、ぼくたちがいる――。ナスカに最初の子が誕生し3年。世代間でミュウたち亀裂が生じ、ジョミーは指導者として苦境に立たされる。能力を隠し辺境軍にいたミュウのマツカは、キースに正体を知られてしまう。

2007.06.23 22:14 | SERA@らくblog

地球へ… 第12話感想
地球へ… 第12話感想いきます。

2007.06.23 22:12 | AAA~悠久の風~

コドクコドクと音がする 地球へ・・・12話
 新ガンダムも発表され、以前から周知の事実であったにしろ改めて地球へ・・・が9月までの2クール作品である事を確認。この異例とも言える速さでの発表には前2作で深手を負った土6枠をなんとしても沈めない為にも、なん

2007.06.23 21:57 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

地球へ・・・ 第12話「孤独なるミュウ」
ふぅ、今回はナイスルックスメンの登場率の高さに溜め息もの。キース&マツカ、めっさ絵になるわぁ~(*´д`*)キースと初対面を果たしたマツカは、彼を“怖い”と感じる。それは、心を読んだ怯えから来たもので

2007.06.23 21:51 | のほほんホビー

地球へ… section12「孤独なるミュウ」
『大地と共に生きる喜びが、地球への思いを薄れさせる中、ミュウたちの間に世代間の亀裂が広がっていく。世代の狭間で苦悩するジョミー。同じころキースは辺境に潜んでいた一人のミュウと出会う。』13年から3年、全部で1

2007.06.23 21:49 | Spare Time

地球へ… 第12話
「孤独なるミュウ」マツカ、美人さんvvジョミーとの事件が原因で幼児退行してしまったサムを訪ねたキース。サムが覚えていたのは皮肉なことに成人検査で消される前のアタラクシアにいた頃の記憶ばかりで、肝心

2007.06.23 21:26 | ラブアニメ。

地球へ… section12「孤独なるミュウ」
地球へ…の第12話を見ました。section12 孤独なるミュウハロルドがトマトを持って遅刻してきます。ティムに収穫が手間取ったと言いながら、トマトを渡します。ティムは合成トマトより美味しいとトマトを齧りながら、交代任務の定期便を発進させる。ナスカに根を下ろして...

2007.06.23 21:25 | MAGI☆の日記

地球へ・・・ 。。。。 section12 孤独なるミュウ
気の毒な サムに、気の毒な カリナ。大筋では 原作どおりですが 些細な設定や イベント発動に向けての経過などは 脱!原作で味付けを狙っているようですが。。。。果たして、その方向性でのアニメ化の出来具合は 如何に?その結果は まずは この ナスカ編 の ラストで ...

2007.06.23 21:24 | 幻影現実 私的工廠 ブログ