日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ぼくらの › ぼくらの #9
2007-06-08 (Fri) 18:15

ぼくらの #9

今回、ジアースのパイロットに選ばれたのはダイチでした。ダイチは失踪した父親に代わって、まだ幼い妹たちを養っていたのでした。ダイチの今の境遇でさえ理不尽なのに、その上彼がどうしてジアースのパイロットに選ばれなければならなかったのか。あまりにも切ないお話でした。(;_;)

次のパイロットに選ばれたダイチは、妹たちとの最後の時間を過ごすために自宅へと戻りました。叔父さんの新聞店でアルバイトをして家計を支える一方で、失踪した父親にも何かよほどの事情があったのだと、父親の居場所を守るためにあえて叔父夫妻とは別の生活を送っていたダイチ。

自分の命が次の戦いで失われることを知ったダイチは、妹たちが叔父さんたちと暮らしてゆけるように計らい、コエムシに自分の死体を妹たちの前にさらさないように依頼します。
そして、最後に妹たちを遊園地で楽しませてやろうとした時に、無情にも敵のロボットがやって来てしまいました。

妹たちを叔父さんに託したダイチは、ジアースへと戻り戦いを開始しました。できる限り犠牲を出さないために戦い場所を選ぶダイチでしたが、避難が完了した地区には妹たちと行くはずだった遊園地がありました。
ダイチは遊園地を守り抜いて戦い、命を落としてしまいました。そんなダイチの思いを汲んだのでしょうか、妹たちが遊園地に訪れると、激しい戦いがあったにもかかわらず遊園地は開園していました。
幼い弟や妹にダイチがいないことを責められて、泣き崩れるフタバの姿が悲しかったです。(号泣)

不幸な境遇にもかかわらず、ダイチはとっても真っ直ぐに生きている少年でした。彼にとって世界を守ることは大きすぎても、妹たちのためには迷わず命を賭けることができたのでした。カナを虐待しているウシロに、最後にカナを大切にしろとまで言い残すなんて格好良すぎです。(;_;)

1つ疑問に思ったのは、妹たちを養わなければならないダイチが、どうして自然学級に参加したのかです。
責任感の強いダイチの性格を考えると、妹たちを放ってまで参加するのは不自然だと思いました。叔父さんから気晴らしに行ってこいと言われたのかもしれませんが、できればそのあたりの事情も今後描いて欲しいですね。

http://chalcograhie.blog21.fc2.com/tb.php/2429-5396944e

最終更新日 : -0001-11-30

* by サトシアキラ
 どうもこんばんはです。

>責任感の強いダイチの性格を考えると、妹たちを放ってまで参加するのは不自然だと思いました。

 確かに、このままでは少々説明不足という気がしますね。弟妹たちの為になかなか中学生らしい暮らしが出来ないダイチに、
 おじさんが気を遣って『同年代の子等と触れ合って友達でも作ってこい』と、しかも半ば強引に参加させんたじゃないかと解釈してます。
 あのおじさんならそれ位の事を言いそうですし、ダイチもおじさんの家になら弟妹を預けても平気だと思ったのかも知れません。
 
 それでは。

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

お話全体がとてもいい話だっただけに、ダイチがどうして自然学級に参加したのかがとても気になりました。
私も、サトシアキラさんと同じく、参加の背後には叔父さんの気遣いがあったと思いたいですね。

コエムシはまだ何か隠しているようですし、これからお話がどんな方向に進んでい行くのか、とても楽しみですね。(^^)

* by ちはや
そうそう、私もダイチがあの状況で自然学校に行ったのは気になりました。あの優しい叔父さんに薦められたとしても、弟妹たちを置いて1週間も自然学校に行くとは到底考えられません。
そこらへん、ちょこっと説明欲しかったですね。あの遊園地の券を渡すあたりで、この前もこんなことしてもらったのに~って感じのセリフが。
この不自然さを消してくれないと、なんか「出来すぎた」物語になっちゃうんですよね・・・

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

今回はお話がよかっただけに、余計にダイチの家庭環境にまつわる細部の説明不足が目に付きましたね。

でも、それを差し引いても今回は泣けるお話でした。(/_;)

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

 どうもこんばんはです。

>責任感の強いダイチの性格を考えると、妹たちを放ってまで参加するのは不自然だと思いました。

 確かに、このままでは少々説明不足という気がしますね。弟妹たちの為になかなか中学生らしい暮らしが出来ないダイチに、
 おじさんが気を遣って『同年代の子等と触れ合って友達でも作ってこい』と、しかも半ば強引に参加させんたじゃないかと解釈してます。
 あのおじさんならそれ位の事を言いそうですし、ダイチもおじさんの家になら弟妹を預けても平気だと思ったのかも知れません。
 
 それでは。
2007-06-08-20:35サトシアキラ [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。いつもお世話になります。

お話全体がとてもいい話だっただけに、ダイチがどうして自然学級に参加したのかがとても気になりました。
私も、サトシアキラさんと同じく、参加の背後には叔父さんの気遣いがあったと思いたいですね。

コエムシはまだ何か隠しているようですし、これからお話がどんな方向に進んでい行くのか、とても楽しみですね。(^^)
2007-06-08-23:18横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

そうそう、私もダイチがあの状況で自然学校に行ったのは気になりました。あの優しい叔父さんに薦められたとしても、弟妹たちを置いて1週間も自然学校に行くとは到底考えられません。
そこらへん、ちょこっと説明欲しかったですね。あの遊園地の券を渡すあたりで、この前もこんなことしてもらったのに~って感じのセリフが。
この不自然さを消してくれないと、なんか「出来すぎた」物語になっちゃうんですよね・・・
2007-06-09-19:40ちはや [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。いつもお世話になります。

今回はお話がよかっただけに、余計にダイチの家庭環境にまつわる細部の説明不足が目に付きましたね。

でも、それを差し引いても今回は泣けるお話でした。(/_;)
2007-06-09-21:46横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ぼくらの 第9話
サブタイトル「家族」  次のパイロットに選ばれたダイチ。  彼は死を恐れていないものの、残される妹たちのことを心配していた... …
2007/06/28 20:50 オヤジもハマる☆現代アニメ
ぼくらの 第9話「家族」
シェアブログ1582に投稿 HDDレコーダーに撮りためたアニメを、観てますよ。 ・ぼくらの 第9話「家族」 次に選ばれたのは、ダイチ。 彼の心残りは、幼い妹達のの行く末。 ダイチは残された時間を、出来る限り姉弟達と過ごそうとするが・・・・・。 感想は「ネタバレ」 …
2007/06/12 13:51 めざせ!ブログライター!!
ぼくらの #09 「家族」
 母はいない。父は三年前に失踪した。 妹弟3人を、叔父の店で新聞配達をして養っている。 その矢村大一 ―― ダイチがパイロットに選ばれた。 俺がいなくなったら、妹たちはどうなる――。 避けられない死を前に、 ダイチが考えることはただ一つだけだった。 最後に …
2007/06/11 23:54 月の静寂、星の歌
(アニメ感想) ぼくらの 第9話 「家族」
テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.13年前に失踪した父親の代わりとなって働き、兄弟の生活を支えている大一。しかし、ジ・アースの次のパイロットに選ばれてしまう・・・。 …
2007/06/10 23:22 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
+ぼくらの【9】+
第9話「家族」  ダ イ チ - ・°・(ノД`)・°・   ってことで今回はダイチこと杉田さんのお当番回。 父が失踪し兄弟だけで生きてきたダイチ・・・。自分がいなくなったあとの兄弟の行く末をただただ・・・心配していた・・。 お世話になっ …
2007/06/10 07:21 ウタウタイ☆アニメ館
ぼくらの
{{{第九話「家族」}}}{{{次のパイロットに選ばれた矢村大一には、両親がなく、幼い妹弟たちと共に叔父の家に引き取られて暮らしていた。そして妹弟たちと遊園地に遊びに行く約束をしたその日、敵は現れた。妹弟たちを叔父に預けた大一は、父が失踪した時と同じ「ちょっと行 …
2007/06/09 19:41 マンガとアニメの感想録とか
ぼくらの 第9話
第9話ダイチのお話。(神回) …
2007/06/09 07:20 主婦Yのアニメ話~ Y no Anime
ぼくらの第09話「家族」感想
ぼくらの。あぁ、今回はあのキャラが・・・ものすごく嫌だな・・・ぼくらの(3)早速感想。なんてこったい・・・想像以上にヘビーでした。苦労人ダイチ。冷静に見れば狙いすぎだろ!って気もしますが、普通に見てるときはそれどころじゃない。妹や弟を気にかけるの姿が・... …
2007/06/09 01:48 物書きチャリダー日記
ぼくらの 第09話 「家族」
ぼくらの  現時点での評価:3.0~  []  テレビ神奈川 : 04/10 23:00~  東京MXテレビ : 04/10 23:30~  テレビ愛知 : 04/12 26:58~  サンテレビ : 04/08 25:30~  AT-X : 04/29 11:30~  原作 : 鬼頭莫宏  監督 : 森田宏幸(ブロ.... …
2007/06/09 01:42 アニメって本当に面白いですね。
「ぼくらの」9話 家族
ダイチの感動話だった。2クールのはずなのでそれだと子供の数を考えると1話で消える子がけっこういるはずと思ってたらついに来た。ダイチは今時めずらしいタイプのいい奴。あんまりいないよな。チズのように先生と …
2007/06/09 00:13 蒼碧白闇
ぼくらの第9話
ぼくらの第9話「家族」の感想。今回の操縦者はメンバー1の正義漢・ダイチ。兄弟達の未来を守るため、キャラそのままに散っていきました。 …
2007/06/08 23:47 アニメ探索小隊
ぼくらの#9「家族」感想
森田監督のブログに「ベタすぎる」とありましたが、他の子供たちが人生の縮図みたいなのを背負い込み過ぎていたので、今回のダイチはあまりにも綺麗過ぎて・・・でも、泣けました・・・。オジサンの好意で貰った遊園地のチケット。ダイチが残した遊園地。でも、彼はそこに.. …
2007/06/08 23:18 おぼろ二次元日記
ぼくらの 第9話「家族」
秊 真夜中、気晴らしに外に出た時、そのカット繋ぎのまま「怪獣」をパンUPさせるなど、現実と地続きの非現実という演出。 今回は思い入れのあるストーリーらしく、どのパートも非常に丁寧に作られております。 「だから…ちょっと行ってくる」 父と同じ言 …
2007/06/08 23:08 バラックあにめ日記
ぼくらの 第9話感想
第9話「家族」 うわぁーん!! チズタソがいないよォォォオー!! さて、今回犠牲となり、命を落とすのはダイチです。 銀魂とかのキモヲタ系を色々やっているヒトですね……。 昔は昴流とか、シュッとした …
2007/06/08 22:44 少年カルコグラフィー
ぼくらの 第9話・「家族」を見て寸評
 うわぁ…切ねぇ…強い、強いよダイチ。でも、この作風から言って精神的に強い人間はあっさり終っちゃうのが難点だよな。極限下の状況で悶え苦しむ様を見るのが楽しいのだから。ウシロの回とかどうなるんだろか。 人は守れるものがあるときに最大の力を発揮する。失うもの …
2007/06/08 20:36 サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
ぼくらの 第9話「家族」
今回、ダイチの順番だったのですが、今までとは相当異なり、死ぬために準備をするといった光景を描いていました。もちろん、ダイチの基本設定も、母親不在で、父親失踪、少子化が進む現代にしては珍しい4人兄妹と、物語ではお馴染み的なものでした。親戚のおじさんも良い... …
2007/06/08 20:15 パプリカさん家のアニメ亭
ぼくらの 第9話
「家族」ダイチいい子だ。原作既読な方がダイチの話は泣けると書いてたのを見たのですが、確かに泣ける話でした。ウツまっしぐらに行くのかと思ったら、ここで持ち直したかな?パイロットが亡くなるっていうのは相変わらずなんだけど、ダイチはものすごく悟ってたというか.. …
2007/06/08 20:11 くろまるブログ
ぼくらの 第9話 「家族」
ぼくらの:アニメ版公式サイトこの地球には、たくさんの家族が、毎日を地道に暮らしているんだ。弟、妹たちのためになら、俺は死ねる。 …
2007/06/08 19:27 ふぇあ へぶん。
ぼくらの #9 「家族」
涙涙涙!!!お兄ちゃんが守りたかったもの・・・今回は終始 落涙でした。 ↓ ↓ …
2007/06/08 19:22 マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
■ぼくらの 第9話「家族」
■ぼくらの 第9話「家族」ダイチ・・・。(つД`)今週は大切な家族のために戦うダイチのお話。今回も結構原作から変えられてますが、今回はその変更が神だった。(つД`)ダイチの「ちょっと行ってくる」とかもうあんなん悲しすぎますよ!(ノД`)あと、ウシロがち.. …
2007/06/08 18:25 DYG0アドベンチャー