日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 姫ちゃんのリボン › 姫ちゃんのリボン #18
2007-05-28 (Mon) 21:32

姫ちゃんのリボン #18

日比野ひかるの姿から元の姿に戻ることができなくなった姫子。エリカは、大王様に頼めば何とかなると考えていましたが、事態はもっと深刻な状況だったのでした。

エリカが姫子の身代わりをすることで、とりあえず日比野ひかるとカメラマンの疑いを逸らすことに成功しました。後は姫子の姿が元に戻る方法を探すだけです。しかし、国王から呼び出しを受けたセイは、姫子が元の姿に戻れるのは死んだ時だと教えられるのでした。

有坂からそれを聞かされた大地は、真実を姫子に伝えることができません。全ての希望が失われた状況でも、大地は何らかの方法で姫子を元の姿に戻すことができる望みを捨てきれないのでした。
そんな中、隠れ家暮らしでストレスがたまっている姫子を、大地とエリカ、そして強引に参加した有坂を加えて遊園地に連れて行くことになりました。

姫子とエリカは遊園地で楽しい時間を過ごしますが、大地と有坂は姫子に真実を告げるか告げないかで険悪な雰囲気です。2人の様子がおかしいことに気づいたエリカは、有坂に真実を話すように迫るのでした。
真実を聞かされたエリカは、全ては自分のせいだと泣きながら姫子のところに走ります。しかし、信号無視して飛び出したエリカに、トラックが突っ込んできました。

とっさに飛び出した姫子は、身を挺してエリカの命を守ったのでした。命を落とした姫子は、日比野ひかるから元の姫子の姿に戻りました。嘆くエリカたちの前に、国王が現れました。
国王には姫子の姿を戻すことはできませんでしたが、失われた姫子の命を取り返すことができました。その代償はエリカの命でしたが、魔法使いは千年から2千年も生きることができるのです。

こうして姫子は蘇り、再び元の姫子に戻ることができました。エリカは罪を許されて国王と帰国することになり、全ては無事に丸く収まったのでした。

今回は、大地の姫子に対する思いがよかったです。ドジでおっちょこちょいで心配をかけてばかりいる姫子ですが、そんな姫子の笑顔が大地は大好きだったんですね。(^^)
大地の「行け、行け、ゴー、ゴー、ジャンプ!」も見られましたし^^;、楽しい中にも切なさがあっていいお話でした。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可