日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ふたつのスピカ › ふたつのスピカ #19
2005-06-09 (Thu) 07:09

ふたつのスピカ #19

万里香とかさねちゃんの出会いのお話でした。かさねちゃん、とても素敵な人になっていました。万里香にかける言葉がとても温かかったのは、アスミとの出会いのおかげですね。

かさねちゃんの「今いるところで必要とされなくても、あなたのことを必要とする人がいるよ」という言葉にはっとなりました。いつか必要とされる誰かのために、今を一生懸命に生きる。とても素敵な生き方だと思いました。

もう一人の万里香は、万里香にとって姉でもあり、母でもあるとは。今の万里香は、クローン人間ということなのでしょうか。もしそうだとしたら、万里香はなんて重い運命を背負って生きているんだろうと思います。

一方、万里香が助けられたことを知らないアスミは、血を流した誰かを助けるために必死でがんばっていました。今も昔も、アスミは今自分にできることを最大限にしています。

ようやく集合地点にたどり着いてみると、他のみんなはコンパスを持っています。アスミのカプセルにだけ入れ忘れたなんて、宇宙学校もいい加減です。それが原因で生死に関わることもあったかもしれないのに。

せっかくゴール地点に到着したのに、血を流した万里香が到着してないことに気づいたアスミは再び森の中へ。アスミのいる位置を知らせる装置もはずれてしまって、アスミはどうなってしまうのでしょうか。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可