日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ガン×ソード › ガン×ソード #21
2007-02-21 (Wed) 18:24

ガン×ソード #21

ガン×ソード VOL.11ヴァンとファサリナのエロエロな^^;戦い。ミハエルの月への旅立ちが描かれたお話でした。

ファサリナのキャラからして、普通のロボ戦闘にはならないだろうなあとは思いましたが、まさかここまでエロ戦闘になるとは思いもしませんでした。(^^; 戦い自体は真面目にやっているのに、ファサリナのセリフがエロすぎるだけではあるんですが。(笑)
そんなファサリナにつられて、ヴァンも「俺は童貞だ」と告白。エレナさんに操を立てていたのかもしれませんが、何となく「良かったね、ウェンディ」と思ってしまいました。(^^;

一方、戦うヴァンに先行してウェンディ、カルメン、プリシラは、打ち上げ基地へと急ぎます。
プリシラのヴァン・ラブはともかくとして、カルメンもやっぱりヴァン・ラブなの!?(^^; 組み合わせとしては、一番お似合いのような気もしますが、カルメンは絶対に自分から好きだとは言わないでしょうから永遠に成立しないカップリングかも。

少年から青年になった^^;ミハエルは、サウダーデと共に宇宙へと打ち上げられました。目を負傷したレイが、必死の一撃でそれを阻止しようとしましたが、ファサリナの捨て身の攻撃で失敗。ミハエルは、衛星軌道へと飛び立ってしまったのでした。おまけに、打ち上げ時刻が早まった影響で邪魔になったダンのお家(?)をついでに破壊。それが原因で、ダンは停止してしまいました。

ようやく打ち上げ基地へとたどり着いたウェンディとカルメンでしたが、そこには誰も残っていませんでした。
点滅する通信機のランプに気がついたウェンディは、なんとかぎ爪の男からデートを申し込まれます。(^^;
次回は、ウェンディがかぎ爪の男の真意を探るお話になるのでしょうか。

一致団結しているかぎ爪の男軍団と対照的に、ヴァンたちは本当に各自が好き勝手にやってますね。(^^;
こんなので本当にかぎ爪の男の野望を阻止することができるのかなあ。(笑)

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ガン×ソード 第21話
ファサリナさん、ここにきて狂気。しかも最高に美しい。惚れます。惚れました。 …
2007/02/23 21:15 LUNE BLOG
ガン×ソード 第21話
ガン×ソード VOL.3ガン×ソード VOL.4ガン×ソード オリジナル・サウンドトラック2005/09/22発売OPテーマ「GUN×SWORD」中川幸太郎 feat. 鬼太鼓座 EDテーマ「A Rising Tide」 Okino,Shuntaro 収録!初回封入特典あり。詳細後報 「ガン×ソード」O.S.T.II... …
2007/02/22 16:04 Cosi Cosi
ガンソード 第21話
「空に願いを 地には平和を」先週のラストから、ファサリナさんとヴァンの戦いメインかなと予想してました。ファサリナさん、戦い方もなんかエロい。そういう方面でのサービス要員なのかな。カルメンとウェンディはミハエルを追い、プリシラが護衛でついていきます。ここ.. …
2007/02/21 22:13 くろまるブログ
男の純潔
{/hiyo_oro/}お客様にお願い申し上げます。踊り子さんにはお手を触れないで下さい。お手を触れないで下さい~。『ガン×ソード』 §空に願いを 地には平和を「過ちはこれで最後にしましょう。」涙を流し、まるで慈悲のような表情を浮かべたかと思うと、頬を上気させ、ヨロ …
2007/02/21 21:50 マイ・シークレット・ガーデン
ガン×ソード 第21話
ガン×ソード VOL.3  サブタイトル「空に願いを 地には平和を」  いよいよ”カギ爪の男”の計画のカウントダウンがスタート。  ヴァンの前にはファサリナのヨロイ・”ダリア”が立ちふさがった。  以下詳細  *********** …
2007/02/21 21:15 オヤジもハマる☆現代アニメ
『ガン・ソード』第二十一話
ファサリナ大活躍。今週で見納めかと思いきや、どうやらまだ登場するようですねぇ。長い棒に絡みついてくるくるくる・・・。深夜の映画でよく見る光景です。頬を染めるわ目は潤むわ、やれ花びらだ蜜だと連呼するわ。なんか凄いアニメだなぁ。触手がいっぱい出てきたり.... …
2007/02/21 20:39 時間の無駄と言わないで
ガン×ソード・第21話
「空に願いを 地には平和を」 ダリアを使ってヴァン達の前へと立ちふさがるファサリ …
2007/02/21 20:27 たこの感想文