日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


可愛い感じの絵とは裏腹に、内容が予想外に重くて驚きました。

山本さんのお姉さんの写真を見ている時に、七美は矢野に告白してしまいました。しかし、矢野の態度は今ひとつはっきりしません。まあ、唐突に告白されて「本当に、本当に好き?」と聞かれて、「本当に本当に好きだ」と答えるのは非常に難しいような気もしますが。(笑)

山本さんのお姉さんは、矢野と付き合っていながら、前の彼氏と会っている時に交通事故で亡くなっていたのでした。矢野が今のように誰にも心を見せない態度を取るのは、これが原因なんでしょうね。

でも矢野が、彼女が元彼と付き合っていたのは、自分にそれだけの魅力がなかったからと、責任の全てを自分で背負い込んでしまうのは苦しすぎるような気がしました。自分と相手、2人いないとそもそも恋愛にならないわけで、何があってもどちらか1人だけのせいではなくて、やっぱり2人のせいだと思いたいです。

今回の驚きは、EDでした。「ナースエンジェル りりかSOS」で挿入歌として使われた「ここにいて」が、こんなところで聴けるとは思いませんでした。(感涙)
それまで、今1つ大地監督の作品らしくない気がしていたのですが、この選曲はさすが大地さんと思ってしまいました。それまでの七美と矢野のすれ違いもあって、この歌は心にしみました。(/_;)

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/2851-b914a71a

【ナースエンジェルりりかSOS】
ナースエンジェルりりかSOSナースエンジェルりりかSOS(ナースエンジェルりりかエスオーエス)は少女漫画雑誌『りぼん』1995年1月号から1996年6月号まで連載されていた秋元康原作、池野恋作画の漫画。もしくは1995年7月7日から1996年3月29日までテレビ東京系列で放送してい

2007.02.09 13:08 | このマンガが読みたい!