日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


録りだめしてあった「NANA」を今頃になって視聴しています。(^^;

今回は、めずらしくナナのモノローグが多くて驚きました。これでようやくナナの気持ちが見えてきましたね。
演出的に上手いなあと思ったのは、上京するナナとヤスが駅で別れる場面です。
本心は、ヤスに一緒に来て欲しいナナと、ナナと一緒に地元で音楽を続けたいヤス。そんな2人の意見がすれ違ったところで、列車の扉が閉ざされるのが2人の心理状態を上手く表現しているなあと思いました。

ハチはナナと出会って、自分にはやりたいことがないことに気がつきますが、ナナは今のままのハチでいてくれることを望んでいるみたいですね。ハチは、素直になれないナナの代わりに周りをまとめ上げていってくれていたのでした。ハチが一緒にいてくれたから、ナナと蓮はよりが戻り、ヤスはナナの側に来てくれた。
歌ったり楽器を演奏することはできないけれど、ハチはいつの間にかブラストに欠かせない存在になっていたんですね。

今回は、シンと美里の会話が衝撃的でした。
シンの両親は、共に日本人でした。それなのに、どう見てもハーフにしか見えないシンが生まれた。
幼い頃は海外生活をしていたらしいシンですが、それってやはりお母さんが海外で別の男性とできちゃったということなのでしょうか。
29話でシンのお父さんがシンを嫌っていたのは、これが原因だったんですね。(/_;) シン本人は何も悪くないのに。(涙)

そして、その流れを引き継ぐようにハチが妊娠していることが発覚します!!!
お話の流れからすると、ハチはノブじゃなくて巧の子供を孕んでしまったのではないでしょうか!?
しばらくハチとノブのラブラブな展開が続きましたが、次回以降はまた修羅場な展開が待っていそうな気がします。(;_;)

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/2837-82b7b53d

NANA ♯30
モノローグがハチからナナに変わりました。って事は、これからナナ目線で語られるんですかね。美しい夕暮れと海とは裏腹に、寂しい結末になりそうなのがまた気になるんですけど…。ナナから見たハチ、決壊ギリギリだったんですか。そんなに心をかき乱していようとは知りま..

2007.02.03 21:00 | はざまの欠片

庶民カレーの味
{/hiyo_oro/}早く夏休みが終わらないかなと言ったタクミ。別れたつもりのない彼は、ハチとの約束を覚えていたんですね。ぇぇっ?ぐっとくるじゃないですか!『NANA-ナナ-』 30あたしは今もナナの名前を呼び続けているどんなに痛くても 応えてもらえるまで・・とい

2007.02.03 19:04 | マイ・シークレット・ガーデン