日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › その他 › 日記 › がんばれ、亜紀さん!
2006-10-11 (Wed) 10:27

がんばれ、亜紀さん!

普段は時事ニュースは記事にしないのですが、このニュースだけは亜紀さんを応援したくて取り上げます。

子供の幸せをきちんと考えている亜紀さん、高田さん夫婦。本当に素晴らしいと思います。
裁判は精神的に非常にストレスが大きいことだと思いますが、それに負けずに自分たちの幸せだけでなく、これから先にも問題になりそうな代理出産、親子の問題のために戦う亜紀さんと高田さんの姿勢に感動しました。

この一連のやり取りを見ていて思うのは、あまりに機械的・事務的に事を処理しようとする行政の対応の貧しさです。公務員とは、一体なんのために存在するのか、根本的なところから考え直して欲しいと思います。
杓子定規に法律を適応するのではなく、どうすれば国民1人1人が幸せになれるかを考え実行するのが、本来の業務ではないでしょうか。
前例や法規を機械的に適応するだけなら、そこに人間がいる必要は全くないと思います。それこそ職員全員コンピュータに置き換えて業務を遂行した方が、より効率的でミスなく作業が進行すると思います。

そこに人間がいるのは、機械的には処理できないさまざまなケース、さまざまな事情に柔軟に対応するためのはずです。最近のニュースを見ると、公務員内部ではいろいろと融通が利くのに、どうして一番肝心の業務でこうも融通が利かないのかと呆れてしまいます。

三権分立にしても、公務を行う者の不正を抑止することが真の目的のはずです。法律に不備があるなら、窓口となる行政がそれを指摘してこそ価値があるのではないでしょうか。
そうでなければ、長期の裁判ができる財政的、時間的余裕がない一般庶民の真の要望は、いつになったら実現されるというのでしょうか。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可