日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 姫ちゃんのリボン › 姫ちゃんのリボン #3
2006-10-04 (Wed) 21:26

姫ちゃんのリボン #3

お姉さんに変身している時に、支倉先輩から告白されてしまった姫子。今回はその後始末(?)と大地が魔法の秘密に気がつき始めるお話でした。

憧れの人の好きな相手が、自分ではなく愛子お姉ちゃんだと知って悲しい姫子。しかし、悩んでいるのは姫子だけではありませんでした。愛子に気持ちを告白した支倉先輩も、愛子の気持ちがわからずに悩んでいたのでした。そこで姫子は、魔法を使って2人の関係を取り持つことにします。

自分の憧れの人だったのに、その気持ちが自分にはないと知っても、それでも先輩のために何かしてあげたいと思う姫子の真っ直ぐさがいいですね。お調子者でそそっかしい姫子ですが、心の一番深いところに凄く優しい気持ちを持っているなあと思います。(^^)

そんな姫ちゃんの計画にポコ太は反対したようですが、ポコ太がお昼寝している隙に、こっそりリボンの力で先輩に変身してしまうのでした。姫子のせいで、先輩が変質者と思われるのには笑ってしまいました。(^^;

そして、ここから大地と姫子の関係が近づいてきます。姫子にナンパ男役を頼まれた大地、ノリノリで愛子お姉ちゃんに声をかけていましたね。そこで格好良く支倉先輩が愛子を救い出す予定でしたが、大地の意外な抵抗と先輩の妹えみが現れて、姫子は予想外のピンチに陥ってしまいます。

先輩の家からとっさの機転で抜け出したものの、姫子の気持ちは複雑です。さらに、大地に支倉先輩が2人いたことを目撃されてしまいました。

今回は、前の話と前後編のようなお話でしたが、次回からは新たな展開が始まります。姫子の危なっかしさにハラハラしつつ、どこか温かい雰囲気を楽しみたいと思います。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可