日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ(その他) › ルパン三世 #1, #2
2006-10-01 (Sun) 15:00

ルパン三世 #1, #2

キッズステーションで、初代ルパン三世の再放送が始まりました。久しぶりに初代を見ましたが、やっぱりいいですねえ。(^^)

さすがに作画は、今見直すと粗いですが、小物へのこだわりやクールなセリフ回しは、この初代ルパンならではだと思いました。

最初にルパンを見たのは、小学生の時の何度目かの再放送だったと思います。その時は、ルパンと不二子のやり取りの機微や、ちょっと退廃的な雰囲気の魅力などわかるはずもなく、あまりおもしろ作品だとは思いませんでした。その後で放送が始まった、新ルパンの方がコミカルで楽しかったです。

しかし、年を取るに従って、徐々に初代ルパンの魅力がわかってきたような気がします。
初代ルパンの本当の面白さは、高畑勲さんや宮崎駿さんが関わった後半ではなく、クールで粋な脚本が多い前半にあると思います。

中でも、今回視聴した第2話「魔術師と呼ばれた男」は、初代ルパンのエピソードの中でも間違いなく傑作と呼べるお話の1つだと思います。
お調子者で、女好きで、したたかなルパンも魅力的ですし、その側で黙々と拳銃の練習に励む次元もプロフェッショナルだなあと思います。そして、不二子を巡って三角関係になる不死身の男パイカル。

パイカルの不死身の秘密を謎解きしつつ、ルパンとパイカルの間で揺れ動く不二子の微妙な女心が絶妙です。
そして、ルパンの勝利で戦いは終わりますが、普段は不二子に甘いルパンもパイカルの不死身の秘密は絶対に話さないケジメの付け方。一見ちゃらんぽらんに見えるルパンですが、守らなければいけない一線は何があっても譲らない頑なさも魅力的です。
ラストのルパンと次元が草原に寝転がって、トンボと戯れつつ笑って終わる場面も印象的です。

最終更新日 : -0001-11-30

ルパン三世 * by さいた
こんにちは~!

「ルパン三世」は面白いアニメですよね。僕は初代ルパンから入ったので、やっぱり大塚、宮崎ルパンが大好きです。特に大塚ルパンは渋いですよね!

実は最近になって古いアニメを大量に見ています。「初代ルパン三世」の他にも「キャプテン」「ドカベン」「野球狂の歌」「魔法の天使クリィミーマミ」などを観ています。古い作品でも素晴らしいものは今見ても堪能できるんですよね。温故知新?

昔のアニメもいいですよね * by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

初代ルパンを見直して驚いたのは、細部へのこだわりでした。何かの本で読んだのですが、初代ルパンには車、銃、時計は出てこない。車なら何というメーカーの何という車種か、銃なら何、時計なら何と、記号としても物でなく実際の製品が描かれている、という解説を思い出しました。

それからGyaoでは、昔のアニメが大量に配信されているようですね。いいな~と思いつつ、利用環境としてWindows+IEが要求されるので、いまだに2~3回くらいしか利用したことがありません。(^^;

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

ルパン三世

こんにちは~!

「ルパン三世」は面白いアニメですよね。僕は初代ルパンから入ったので、やっぱり大塚、宮崎ルパンが大好きです。特に大塚ルパンは渋いですよね!

実は最近になって古いアニメを大量に見ています。「初代ルパン三世」の他にも「キャプテン」「ドカベン」「野球狂の歌」「魔法の天使クリィミーマミ」などを観ています。古い作品でも素晴らしいものは今見ても堪能できるんですよね。温故知新?
2006-10-05-04:30 さいた [ 返信 * 編集 ]

昔のアニメもいいですよね

こんにちは。コメントありがとうございます。

初代ルパンを見直して驚いたのは、細部へのこだわりでした。何かの本で読んだのですが、初代ルパンには車、銃、時計は出てこない。車なら何というメーカーの何という車種か、銃なら何、時計なら何と、記号としても物でなく実際の製品が描かれている、という解説を思い出しました。

それからGyaoでは、昔のアニメが大量に配信されているようですね。いいな~と思いつつ、利用環境としてWindows+IEが要求されるので、いまだに2~3回くらいしか利用したことがありません。(^^;
2006-10-05-10:30横溝ルパン [ 返信 * 編集 ]