時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › マンガ › 名探偵コナン 55巻/青山剛昌
2006-09-19 (Tue) 14:50

名探偵コナン 55巻/青山剛昌

名探偵コナン 55 (55)名探偵コナンの原作、55巻を読み終えました。

このところ、面白いんだけど少しマンネリ化してるような気がしていましたが、今回は楽しいお話が数多く収録されていてお得感がありました。(^^)

探偵甲子園編は今ひとつでしたが、その後の元太が犯人呼ばわりされるお話、ちび新一とちび蘭が活躍するお話、蘭のお母さんの英理さんの秘密のお話、どれも楽しかったです。
中でも一番楽しんだのは、ちび新一とちび蘭が登場するお話です。真夜中の学校で出会った怪人からの暗号を解読するというメインストーリーも面白かったですが、それ以上に若き日の毛利夫妻、工藤夫妻、まだ髪が黒い頃の阿笠博士など、ファンなら一度は見てみたかった場面が多数あって、とっても楽しかったです。(^^)

ちび新一とちび蘭の可愛さには、萌え狂ってしまいました。特にちび新一は、見た目はコナンですが、知識レベルは年齢相応なところが可愛かったです。また、蘭はこの頃から新一ひと筋だったんですねえ。こんなに可愛い彼女を55巻も待たせ続けているなんて、新一は本当に罪な男だと思います。(笑)

最終更新日 : 2022-10-30

Comment