日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


今頃ですが、ようやく録画してあったのを視聴しました。14話は、黒鋼の過去話でした。

ちび黒りん、やんちゃそうなところが可愛いですね。逞しいお父さんと優しいお母さんに見守られて、まっすぐ純真に育った男の子という感じでした。(^^)

黒りんの両親は、襲ってくる魔物から国を守っていたのでした。幸せに暮らしていた黒りんたちでしたが、強力な魔物の襲来によって両親は命を落としてしまいました。絶望のどん底に落ちた黒りんの心を救ったのは、月読と呼ばれる姫巫女・知世姫でした。

この流れを受けて、15話では黒りんにとって知世姫がどうして守るべき人になったのかが詳細に描かれるかと期待したのですが、お話は唐突に本来のサクラの羽根探しに戻ってしまいました。(;_;)
原作がそうなっているのかもしれませんが、個人的にはもう少し黒りんと知世姫のお話が見たかったです。

とはいうものの、図書館の奥深くに封印されたサクラの羽根を泥棒してでも取り返そうとするお話も面白かったですけど。(^^; 露骨に泥棒するとか、盗んでもとか言わせないあたり、さすがNHKだと思いました。(笑)

しかし、最初のゲートは邪心がないとはいえ、羽根を取り戻す気満々な小狼たちを通しちゃうなんて、どういう仕組みかわかりませんが、セキュリティが甘いんじゃないでしょうか。(^^; 小狼の理屈だと、羽根を盗み出して世界平和に役立てようと心から思っていたら、突破できちゃいそうな気がするんですけど。

さまざまなトラップをくぐり抜け、たどり着いたのは懐かしのクロウ国。苦労の果てにたどり着いたのが、クロウ国って何となくダジャレっぽいような。(^^;

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/2536-5ccad914

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第15話
ようやく聞けた FictionJunction YUUKA

2006.08.30 21:31 | LUNE BLOG

ツバサ・クロニクル (第15話 図書館のヒミツ)
黒鋼の過去が明かされるエピソードもこれで終了。 今回もちょびっとだけど真綾さん演じる知世姫の出番もがありましたー。(^^)  でもこれできっと出番終了だよね...。 また出番があるよう祈りつつ、真綾さんおつかれさまでした!この辺りからどうなるかなーと思って観てたの

2006.08.29 21:21 | ハリネズミのちょびっとMemo

ツバサ・クロニクル第15話「図書館のヒミツ」
知世姫から刀をもらう黒鋼。発言者:→宵里、

2006.08.29 21:14 | kasumidokiの日記