日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


じっくり時間をかけて視聴してきた総集編も、これが最後です。氷の城にたどり着いたゲルダが、とうとうカイと再会して故郷へ帰るまでがまとめられていました。

苦労の末にカイのところまでたどり着いたのに、カイはゲルダのことを忘れてしまっていました。
これ、考えてみるとひどい状況ですよね。(^^; 遠距離恋愛をしていて、恋人から連絡がないから直接恋人のところまで出かけてみたら、恋人はすっかり自分のことを忘れていたようなものですから。しかも、恋人には年上の彼女(雪の女王)がいて...。現実だったら、修羅場になりそうな気がします。(笑)

もっとも、ゲルダも旅の途中で一緒になったラギさんと、かなりラブラブな状況ではあったのですが。(^^;
ラギさんは、雪の女王も苦戦した魔王と対等に戦い合ってます。この人も本当にただ者じゃないなあと思います。そういえば、炭坑の町でラギと殴り合ったおじさんがいましたが、人間離れしたラギさんと戦い合ったのですから、あの人も実は凄い人だったのかもしれません。(^^;

故郷へ帰ったゲルダとカイは、その後めでたく結婚。雪の女王も、そんな2人のために雪を降らせて祝福してくれます。この物語は、ゲルダとカイの成長物語でもあったんだなあと思いました。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/2277-e17d40cf