日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


念願の雨が降りました。しかし、カペタは有利になるどころかますます不利に。

雨の中、コントロールを失ったマシンが次々と脱落してゆきます。フレームがいかれているカペタのカートは、コーナーだけでなくまっすぐ走っていてもスピンしてしまう有り様です。
あまりにも過酷な運命。もう絶体絶命です。そんな中、カペタは思ったのです。コースアウトしても担架で運ばれるだけ。(;_;)
カペタにとってレースができなくなることは、ケガすることよりも、痛みよりもつらいことだったのです。

誰もが絶望したその状況の中で、秘められていたカペタの力がとうとう発揮されました。
伏線はちゃんと事前に張り巡らされていました。単なる曲芸だと思ったカペタの片輪走行、それはハンドルを切らずにカーブを曲がることができるハイテクニックの布石だったのです。

次々と他のマシンを追い上げるカペタ。これは奇跡なんかじゃない、カペタの実力です!
カペタはどん底のどん底から、見事にはい上がってきたのです。あきらめないカペタの心の強さが、とうとう運命さえもねじ伏せてしまったのです。見ていて涙があふれてしまいました。よかったね、カペタ。

カペタの現在の順位は12位。先頭には勇やリョウという手ごわいライバルが待ち受けていますが、きっとカペタなら勝ってくれるはず! いけ、いけ、カペタ!

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/2178-62f09882

お嬢様はオタク
{/hiyo_uru/}あの、メガネにマフラーって・・誰かを想像してしまうんですけど、お若い方、どう思います?『桜蘭高校ホスト部』 第四話 女子マネージャー襲来大好きなゲーム内のキャラ・ミヤビにそっくりだった鏡夜。ただそれだけで好きになって許婚などと言って、フランス

2006.04.26 17:29 | マイ・シークレット・ガーデン