日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


シフとの関係をめぐって対立する小夜とカイ。

今までいいところがなかったカイでしたが、ここへきて普通の人間として翼手とどういう形で関わるかという問いを投げかけるキャラへと急成長しましたね。翼手=害を為す者だから殺せばいいという単純な構図でなくなったことで、物語に深みが出てきたような気がします。

リクはお洋服を新調。小夜のシュヴァリエになったということで、衣装もハジ風にしたのでしょうか。(^^;
ハジとリク、二人がからむ描写もこれから増えてゆきそうで、ちょっと楽しみでもあります。

カイを追いかけ三千里の真央と岡村でしたが、ようやく小夜たちに合流することができました。でも、ディーヴァとの戦いが激しくなりそうな今、二人の存在は足手まといにしかならかいかも。勢いでカイを追いかけてきた真央ですが、カイに追いついたらどうするかは考えてなかったのかもしれません。

そんなところへシフが急襲。いきなり戦闘モードへ突入してしまいました。小夜たちとシフ、結局争うしかないのかと思ったら、イレーヌの姿を見てカイが戦いをやめろと飛び出しました。カイ株、さらに急上昇です!
事情がわかればシフも間接的にはディーヴァの犠牲者。小夜たちと共に手を取りあって戦ってゆくことができるのでしょうか。そしてイレーヌは、小夜の血で助かることができるのでしょうか。次回も楽しみです。
2006.04.22 19:00 | BLOOD+ | トラックバック(-) | コメント(2) | .

こんばんは。
TBありがとうございました。

>単純な構図でなくなったことで
カイは今回、一生懸命小夜に語りかけてて良かったと思いました。
すごく家族っぽいと思いました。

それでは、失礼します。

2006.04.22 23:19 URL | 宵里 #E4GonE5I [ 編集 ]

こんばんは。コメントありがとうございます。

時には意見が違ったりするのも家族ですもんね。
今まで小夜を守ろうとして空回りしていたカイですが、人間の側にい続けたことでこんな素敵な役回りになるとは思いませんでした。
今回のお話、とってもいいお話だったと思います。

2006.04.22 23:31 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示