日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ふたつのスピカ › ふたつのスピカ #16
2005-05-19 (Thu) 03:38

ふたつのスピカ #16

今回は、アスミが中学生の頃のお話でした。

中学生になってもアスミは変わり者としてクラスでも浮いた存在だったんですね。確かにライオンさんの幽霊が見えるだの、宇宙飛行士になりたいだの言っていれば変なヤツだと思われても仕方ないのかもしれませんが、馬鹿にしたりいじめたりすることはないのになあ。

今回のお話では、アスミの初恋の人が登場しました。島津くんです。島津くんは体が弱くて小さな頃から病院に入院していたのでした。でも、きっとアスミと同じくらい宇宙に対する夢は持っていたんじゃないかなあ。

咲かないはずの桜が咲いた時、島津くんは亡くなってしまいましたが、島津くんによってアスミの宇宙への夢はさらに絶対に譲れないものになったのではないでしょうか。
桜の木の下でアスミが島津くんのスケッチブックを手に「宇宙でまた会おうね」という場面では、思わずほろりとしてしまいました。

次回はまたお話が現在にもどり、万里香に関わるお話になるみたいです。万里香も本当はアスミのことが気に入っているのでしょうから、早く2人が一緒に笑いあえるような関係になるといいなあ。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可