日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


霊媒師と遺産相続にまつわるお話。遺言状が消えたあたりで、トリックは見え見えでしたが、真犯人が誰かはっきりせず最後まで楽しく見ることができました。

弁護士役の山本晋也さんの演技は今ひとつでした。職業柄、もう少し堅い感じが欲しい気もしました。
遺言状に署名した2人のメイドさんなど、脇の方が声優としては自然なのは雪の女王でも同じですが。へんな伝統を踏襲せずに、雪の女王ではメインにもう少し力のある人を使って欲しいんですけど。

アバンのあひるのオリバーのお母さんを、マープルが霊媒で呼び出すのは笑えました。
一瞬、クリスティの原作を無視してオリバーの母親探しをするオリジナル話かと思いました。(^^;
メイベルがポワロとマープルに関わっているのも凄いんですが、完全オリジナルでオリバーのルーツを探ってくれたら、伝説に残るお話になったと思うんですけど。(笑)

次回はポワロが消えた料理人にまつわる事件に関わります。前に見たことがあるから、新鮮さがないのが残念なんですけど。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/1888-5b634cd4