日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


ようやく本格的にイブ登場。声もやっと聞くことができました。聞いたことがない声優さんなんですが、原作を読んで自分なりのイメージと比べて、可もなく不可もなしって感じでした。
もともと口数が多いキャラではないのですが、神秘性とか高貴さみたいなのが感じられたらいいかなあと思っています。

スヴェンは相変わらずギャグ担当みたいなんですが、今回はイブとの出会いがあってちょっと格好良くなってきたかも。でも、初めてイブに近寄って行く時のスヴェンの姿は、どうみても誘拐犯か変質者みたいな感じでしたけど。(^^;

リンスはあっさりスヴェンに正体ばれてました。声はゆかなさんがやってますが、自分のイメージ的にはもっと姉御肌的な雰囲気が欲しいんですけど。ゆかなさん、あまりにもあちこちで声をやっているので、またかあみたいな気持ちもありましたけど。

クリードはちょっと喋りすぎ。この時点では、まだトレイン・ラブなだけなのかもしれないけれど、なんか状況説明セリフが多すぎるような気がしました。この先、トレインへの愛憎とか、狂気を演じることができるのか心配になりました。

今回はスヴェンが一番格好良かったかな。スヴェンはイブという守るべき存在と出会って、いい男として完成したような気がします。1話と2話のスヴェンがあまりに不甲斐なかったので、ようやく自分がイメージしていたスヴェンに近づいたような感じでした。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/1843-dd2bc446