日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ローゼンメイデン › ローゼンメイデン・トロイメント #2
2005-11-13 (Sun) 14:08

ローゼンメイデン・トロイメント #2

薔薇水晶登場で、物語がどういう方向に進んでゆくのか楽しみでした。水銀燈のことがあったので、第1シリーズのような戦闘シーンは減るだろうなあと思いましたが、予想どおり真紅は水銀燈の記憶がよみがえり戦いになりませんでした。

雛苺&翠星石はお笑い担当でしばらくいきそうです。2人ともあまり考え込むのが似合わないキャラなので、お笑いくらいしかやることがないのかもしれませんが。(^^;

薔薇水晶のことを他のドールたちに内緒にして引きこもる真紅。いつのも傲慢さが消えて、周りはみんな真紅の異常に気がついているのに、真紅にはそんな仲間のことすらわからなくなっているようです。ジュン君の言葉も、1人悩む真紅には届きません。今の真紅は、第1シリーズ最初のジュン君みたいなのに。

ジュン君は巴の誘いで、槐という人形製作所へ。お店のお兄さん、何だか怪しげな雰囲気です。おまけに店の奥には、外国人のような人形制作者がいます。このお店がこの先のキーポイントになってゆくのでしょうか。

ジュン君がそのお店で買ってきたのは、小さなオルゴールでした。真紅は薔薇水晶のことを他の仲間たちにも話すことができたみたいで、まずはめでたしめでたしです。しかし、復活した途端の真紅の豹変ぶりには笑いました。とっても真紅らしいんですが、引きこもっていた時の方がおとなしくて良かったかも。(^^;

ともあれ、相変わらずいろいろな要素の組み合わせが上手い作品だと思います。特にジュン君や真紅の心の揺れ動きが良かったです。
次回はまた新たなキャラが登場するようです。どんな話になるのか楽しみです。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ローゼンメイデン トロイメント 第02話 槐 Enju
【100文字要約】現れた7体目の薔薇乙女、薔薇水晶との邂逅をジュンに口止めする真紅。皆を思っての行為が逆に心配させる事になる。蒼星石がアリスゲームは姉妹全員の問題だと問い詰めようやく打ち明ける。ジュンは人形店槐を訪れた。... …
2006/01/03 08:06 不壊の希い -Hue Coi-
薔薇乙女トロイメント 第2話
前回ばらスィーこと薔薇水晶が出てきて終わってしまったのでその続き真紅がホーリエをばらスィーに飛ばします… …
2005/11/13 22:46 海の蒼、空の青
ローゼンメイデン・トロイメント・第2話
「槐」 第七ドール・薔薇水晶と出会ったジュンと真紅。戦いを拒絶する真紅であるが、 …
2005/11/13 17:55 たこの感想文
ローゼンメイデン2 第2話「槐」~ドールにはオルゴールなのかしら~
カナリアを出せ~!!(抗議デモの準備中)と思ったら、来週のタイトルが「金糸雀」でよかったの~。槐(えんじゅ)・・・マメ科の落葉高木。とある人形づくりの店の名前でした。そこには人形好きのつり目だけど気さくな店員とそれよりも裏の工房では「謎の人形職人」が…… …
2005/11/13 15:16 ◆テラニム日記◆
ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石様活動記録 #2
ローゼンメイデントロイメントでおもに翠星石様のことをメインに書きます。今回は2話「槐」です。 …
2005/11/13 06:47 CODY スピリッツ!
ローゼンメイデン トロイメント #2「槐」感想
まったく話がわからないまま第二話感想へ・・・第7のドール、薔薇水晶なんか強そうだなハイハイ、部屋にやらしい本いっぱいありますよ。なんかキャラ違うよ・・・何か前回も痛い目にあってたような・・・薔薇水晶に会ったことはみんなに内緒にすることに。思いやりですなぁ …
2005/11/13 06:15 endlessspace-無限空間
ローゼンメイデン トロイメント・第2話
「槐」  「ローゼンメイデン」と言う作品は、キャラクターの配置が絶妙ですね。第一期のジュンと真紅は、引き篭もりのジュンを現実社会に連れ戻す真紅と言う配置でしたが …
2005/11/13 05:57 アニメ批評空間 (AnimeScape)
『ローゼンメイデン・トロイメント』第二話&『ソルティレイ』第四話
『ローゼンメイデン・トロイメント』今週もよく解らず。誰だか解らない人に何故だか猛烈に攻撃され、歯が立たないけど何だかよく解らない穴に吸われて助かったみたい。らっきぃ池田仕様のジョウロ登場。やたらと難しい外書を読もうとするジュン君。もの凄い検索能力....... …
2005/11/13 05:32 時間の無駄と言わないで