日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


シンゴの家に同居することになったぺと子。朝からシンゴとラブラブで、妹さんやくぐるの血圧はあがりっぱなしです。

前半はシンゴとぺと子が一緒にバイトしたりしていい雰囲気でした。ぺと子がくっつくという設定も、もしかして忘れられているんじゃないかと思いましたが、村の子供たちのおかげで忘れ去られていないことがわかりました。
前半では、特にぺと子が、シンゴと一緒に牛乳を飲む場面が良かったです。

しかし、後半の展開が今ひとつでした。物産展で銀座に行くのはいいですが、どうせなら1本お話を使ってしっかりしたお話を作って欲しかったです。せっかくカンナちゃんのお兄さんと出会うエピソードもあったのに、その前にカンナがどうして妖怪を嫌うのかがしっかり描かれていないので、どうしてお兄さんが妖怪の恋人を作ったのか今ひとつ理解できませんでした。

今回はぬりちゃんに小さくなる能力があることがわかりました。小ぬりちゃんだけの技かと思ったら、お姉さんも小さな人になることができたんですね。

ぺとぺとさん、今回のお話で見続けるかやめるか決めるつもりでしたが、前半のほのぼの展開がそれなりに良かったので、もう少し見続けようかと思います。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/1609-de289013

ぺとぺとさん・第7話
「ちりんちりん」  今週も先週と同じようにつまらない展開なら視聴を中止しようと思いながら観たのですが、思いの他、キャラクターの作画が可愛かったので最後まで観てし

2005.08.31 09:57 | アニメ批評空間 (AnimeScape)

ぺとぺとさん・第7話
「ちりんちりん」  今週も先週と同じようにつまらない展開なら視聴を中止しようと思いながら観たのですが、思いの他、キャラクターの作画が可愛かったので最後まで観てし

2005.08.31 09:56 | アニメ批評空間 (AnimeScape)

、レ、ネ、レ、ネ、オ、鵝∥茖系叩亮笋靴で愧罅URL
第7話<ちりんちりん>冬の頃なら辺りはまだまだ真っ暗なままの朝4時。真夏の季節真っ盛りの今であっても、朝の陽が山の向こうから顔を覗かせたばかりで、木々や草花の葉は朝露(あさつゆ)の雫でそれを受け、キラリと輝きはじめている。人の関心は薄れても、絶える事なく

2005.08.27 04:28 | キミヲカガク BLOG 化学反応は望めない

ぺとぺとさん 第7話「ちりんちりん」~ぺと子の長い日~
ぺと子多忙。 まずは朝の牛乳配達のバイト。なぜかシンゴもいっしょにバイト(新聞配達)。二人揃って自転車でバイト・デートですなあ、はっはっは。(途中ガキに「ぽっぴゅん女」とか言われて怒ってるシーンあり)※歩く音でしょうね=ぽっぴゅん しかし、いきな

2005.08.26 15:50 | ◆テラニム日記◆

ぺとぺと7話・真夏のチワワ・恥ずかしいバイトできんもー☆
【ぺとぺとさん 第7話『ちりんちりん』】東京は銀座で開催される鮎川町物産展にて、コンパニオンのバイトをすることになったチワワ。金のために恥ずかしいコスを着せられ、強制的にTシャツにサインと手形を押させられる・・・。まっこと、オイの海綿体はメルトダウン寸...

2005.08.26 11:19 | ブリョグ

ぺとぺとさん 第7話
前回で一区切りしたことで、多分にギャグテイストなお話でした。面白いというか、ツッコミどころが多くて笑ってしまいましたよ。朝っぱらからひと騒動の後、ぺと子は牛乳配達、シンゴは新聞配達のバイト。終わったらぺと子は子供達と追いかけっこ。そしてラジオ体...

2005.08.26 08:11 | パズライズ日記

ぺとぺとさん・第7話
「ちりんちりん」 ぺと子、沙原姉妹らとの共同生活が始まって数日。朝っぱらからにぎ

2005.08.25 07:13 | たこの感想文