日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


前回に引き続き、ラサティとクー&レンの対決でした。

リアクトしてラサティの前に現れたクーをみて、彼女はクーがレンを武器としてしか見ていないと怒るのでした。そして、2人の対決が始まりました。ラサティの攻撃にクーたちは手も足も出ません。しかし、レンと1つに心を合わせることにより、風の鎧をまとってようやく反撃することに成功したのでした。

しかし、ラサティもただやられていません。闘気を集中させた攻撃で反撃に出ます。息詰まるバトルの決着はラサティの勝利に終わりました。これでリィリアと自由になれると喜ぶラサティ。しかし、マールが2人をこれで手放すことはありませんでした。

新たなルールと戦いを設定され、2対1の不利な戦いを強いられるラサティ。一方的にやられるラサティを助けたのは、リィリアでした。2人が自由になるために、リィリアも一緒に戦いたかったのです。リアクトしたラサティとリィリアによって、敵の2人は一撃で倒されました。

今度こそ本当の自由を手に入れたかと思ったら、銃を持った男たちがラサティたちを取り囲んだのでした。果たして、2人は自由になることができるのでしょうか。

作画的には今ひとつな感じでしたが、お話のおもしろさで一気に最後まで見ることができました。次回の展開も楽しみです。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/1428-5cc17134

■エレメンタル ジェレイド 第十一唱「復讐の賭闘士(クラスファイター)」
 そもそも、エディルレイドって武器なんですよね…?。  武器以外に使っている人、まだ誰も出て来て無いもん。  エディルレイドだって、積極的に戦ってたし。  チル

2005.06.15 12:49 | ゆかねカムパニー2