日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ツバサ・クロニクル › ツバサ・クロニクル #8
2005-05-29 (Sun) 06:24

ツバサ・クロニクル #8

前回に引き続き、ナユタヤ国を舞台にしたお話でした。

前回、前々回とお話のテンポが速かったのですが、また急にテンポが遅くなったような気がします。
今回のお話では、タンバルとブルガルの親子を倒すために、チュニャンたちが動き始めます。しかし、反乱軍のところへ力を借りに行くと、領主親子には勝ち目がないから戦うのをやめようとしていました。

領主親子のいる城の門には異界への扉が作られていて、その中に入って帰ってきたものは誰一人としていないのです。しかし、何かの力に導かれるようにサクラが門の中に飛び込んでしまいます。それを追って小狼も門の中に飛び込んだのでした。

門の中には恐ろしい姿の化け物たちがいました。しかし、サクラはその化け物たちが門の中に入った人たちの変わり果てた姿だと気がついていたのでした。

いったんは戦う気力をなくした反乱軍でしたが、小狼たちが無事門の中から帰ってきて真実を伝えたことにより、再び戦う意志を取り戻したのでした。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ツバサ・クロニクル 第8話 (神の愛娘)
オリジナルの展開でした。第8話◆神の愛娘アホ領主親子への恨みがどうにもおさまらないチュニャン。村のためにはなんとかしなければ、と思いを巡らせます。そこへ、屋根の修理ばかりさせられて、すっかり腕がなまってしまった黒ぽんは、自分が頭となって城へ攻め入ろうと提 …
2005/05/30 07:12 小夜すがら 其ノ弐
ツバサ・クロニクル 第8話
テストまで二週間を切りましたが,休憩と気分転換をかねて(そんな余裕あるのか?(^_^;)),とりあえずツバサ・クロニクル 第8話「神の愛娘」の感想です↓どーした黒ぽん!!?(笑)いつになくノリノリじゃないですか(笑)「やっぱ城攻めかぁ・・・となると,肝心なのは大将だ。 …
2005/05/29 14:38 Psycho Circus' Web master Hato Presents... Soliloquy(Diary, Poem, etc.)
ツバサクロニクル#8「神の愛娘」感想
最近、母親のカタミが壊されたりさくらの新たな才能を見た全国のツバサクロニクルファンの皆様!早速感想に入ります。 …
2005/05/29 09:08 CODY スピリッツ!