日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › アイシールド21 › アイシールド21 #8
2005-05-26 (Thu) 01:18

アイシールド21 #8

今回は、セナが進に勝つためにがんばるお話でした。

試合の勝敗はすでに決まりましたが、セナはどうしても進に勝ちたくて何度も勝負を挑みます。しかし、何度立ち向かっていっても進を抜くことができません。進は音速の速さをもったラインバッカーなのです。それに勝つためには、光速のランニングバックになるしかないと蛭間は言います。

左右に何度振っても抜くことができず、今度は中央突破で進を抜こうとします。またしても、進に捕まるのかと思いきや、セナの速さが勝ってついに進を抜くことに成功したのです。たった1回の勝利でしたが、これからのセナの活躍を予感させる素晴らしい走りでした。

試合の翌日になって、セナは負けた悔しさがこみ上げてきます。そして次こそは進に勝つために、雨の中トレーニングを始めるのでした。

今回のお話では、ホワイトナイツの監督さんが言った言葉が良かったです。挫折から立ち直って勝利を目指すものこそが明日の勝者なんでしょうね。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可