日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


今回は、クーたちがセレナというエレメンタルジェレイドと出会うお話でした。

前回のお話で壊れてしまったかと思った飛空挺でしたが、まだ何とか使うことはできたみたいです。でも、その後の戦いであっさりと破壊されてしまいましたけど。(^^;

整備のために立ち寄った町で、クーたちはエレメンタルジェレイド・ハンターに追われているセレナという女の子と出会いました。セレナはアークエイルに保護されていたのですが、プレジャーにどうしても会いたくてアークエイルから抜け出してきたようです。

クーたちの協力で、プレジャーと一緒に暮らしていた村にたどり着いたものの、プレジャーは既に年老いて亡くなっていたのでした。墓碑に刻まれたセレナの幸福を願う言葉が切なかったです。

今回のお話で、エレメンタルジェレイドの寿命が人間よりもはるかに長いことがわかりました。アークエイルがエレメンタルジェレイドたちを保護しているのも、彼らが人間とは同じ時を過ごすことができないからなのでしょうか。

よくよく考えてみると粗があるお話なのですが、見ている間はセレナの運命に同情してしまいました。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/1335-e3864069

■エレメンタル ジェレイド 第八唱「戦慄の煌珠狩者(エディルレイドハンター)」
 どーでもいいんですけど、エディルレイドは挨拶代わりにエレメンタルジェレイドを見せ合う習慣があるかなあ…。  七煌宝樹と言っても、他のエディルレイドの間で有名だ

2005.05.26 10:51 | ゆかねカムパニー2