時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › 読書(その他) › ぜんぶ本の話/池澤 夏樹 & 池澤 春菜
2022-10-24 (Mon) 21:39

ぜんぶ本の話/池澤 夏樹 & 池澤 春菜

池澤夏樹さんと春菜さん親子が、大好きな本について語り合っている本です。

子供向けの作品から始まり、少年少女もの、SF、ミステリーと話は進みます。お2人の薦める本がどれも面白そうで、メモしながら読んでいたら、読みたい本のリストが膨れあがってしまいました。(^^;

この本を読む前に、米澤穂信さんが本について語る「米澤屋書店」も読んだのですが、そちらは面白そうだけれど、微妙に自分の好みと違うと感じたので、紹介される本の相性ってあるんだなあと、つくづく感じました。

そして特に驚いたのが、池澤春菜さんが活字中毒ぶりでした。私も本のない世界では生きていけないと思う程度には読書が好きですが、春菜さんのようにお風呂でまで本を読んだことはないです。(^^; 読みたいと思ったことはありますが、湿気で本がふにゃふにゃになるのがイヤなので。

そうそう。春菜さんがパソコン雑誌にコラムを書かれていたのは知っていましたが、ペンネームを使ってアニメの脚本を書かれているとは知らなかったので、これも驚きでした。残念ながら、どの作品のどのエピソードを担当されたかには、触れられていませんでしたが。あくまでも一脚本家として評価されたいという、プロ意識が凄いです。

最終更新日 : 2022-10-30

Comment