日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › プラネテス › プラネテス #3
2005-04-15 (Fri) 17:05

プラネテス #3

プラネテス 2今回は、自分の死んだ後について考えさせられるお話でした。

未来になっても生命保険があるのが笑えました。そして外交員の強引な勧誘もちゃんとあるのが、リアリティあるなぁと思いました。社会人になった時に強引な保険勧誘に辟易したことを思い出しました。(笑)

単なるギャグ回かと思ったら、後半に入ったらタナベに感情移入しながらみていました。宇宙葬されたのに、再び地球軌道に戻ってきてしまった遺体をめぐってのタナベの暴走が良かったです。仕事として何かをやっていると、つい何でも仕事として終わらせてしまいがちですが、人間的に考えておかしいものはおかしいと主張できるタナベはすごいと思いました。
本人は死んでしまっているから、本当に本人が望んだことは何なのかわかりません。でも、タナベの「私だったら死んでも戻ってくる」というセリフには説得力がありました。雪野五月さんの演技も良かったです。

お話の中でハチマキの家族について触れられている部分がありましたが、なんだか家族関係がうまくいってない様子。これからのお話で、そのあたりの事情も描かれるのか楽しみです。

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可