日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › マンガ › ファイブスター物語 16巻
2021-10-15 (Fri) 21:44

ファイブスター物語 16巻


永野護さんの「ファイブスター物語」16巻を読み終えました。

この巻では、久しぶりにラキシスが活躍します。さらに久しぶりに、ナイト・オブ・ゴールドの活躍も見られました。
フィルモア皇帝ダイ・グやクリスティン・Vと出会ったラキシスは、神々の力で55億年後の世界へと飛ばされます。そこでラキシスたちは、凄絶な戦いを繰り広げることになりました。

ラキシスを守るために、アマテラスはジョーカーやポーターを送り込みました。さらにナイト・オブ・ゴールドが現れて、バスターランチャーを3連射したのには驚きました。さらにラキシスとアマテラスの娘カレンも、戦いに加わります。
その上、別世界の神様であるシルヴィスたちまで現れて、もう何がなんだかわからないことになってます。(^^;
結局、何事もなかったかのように戦いは終わり、ラキシスたちは元の時代に戻ります。

モーターヘッドからGTMに名称が変わったりして、訳がわからなくなった作品ですが、今回はそれに輪をかけて何がなんだかわからない展開でしたね。(^^;

そういえば作中で、GTMに名称が変わったことは、神々が世界に干渉したからだと説明されてました。そう説明されても、やっぱり混乱はしてますけど。(^^;

最終更新日 : 2021-10-15

Comment







管理者にだけ表示を許可