日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › その他 › 動画配信 › Apple TV+ ファウンデーション #4
2021-10-10 (Sun) 17:52

Apple TV+ ファウンデーション #4

Apple TV+の「ファウンデーション」第4話を視聴しました。

帝国では、若き皇帝がいきなり自殺(?)と思いきや、彼の体は強力なバリアに覆われていて窓から飛び降りても死なないのです。その現場を、庭師の女の子に目撃されてしまいました。それ以来、若き皇帝は彼女のことが気になっています。

しかしその思いを、若き皇帝はうまく彼女に伝えられません。昆虫型のロボット・カメラを使って、彼女の様子をこっそりとのぞき見ることしかできません。しかし若き皇帝は、彼女に好きな男性がいるらしいことを知ってしまいました。

帝国の多くを束ねる宗教の指導者が亡くなりました。その後継者はあらかじめ決められていましたが、信徒たちの中には別の人物を推薦する声があがっていました。しかし、その人物の唱える教義は帝国には受け入れられないものでした。新たな教義では、遺伝皇帝の存在が脅かされるからです。

一方、ターミナスのサルヴァー・ハーディンは、アナクレオンからやって来た兵士たちと直面していました。霊廟を利用して、女性指揮官を捕らえることには成功しましたが、彼らの真の目的ははっきりしません。サルヴァーは、生まれつき備わった不思議な力で、指揮官の心を読みました。

帝国への反乱の報復で、アナクレオンは多くの住民が命を落としていました。その攻撃には中性子爆弾が使用されて、住民は放射能の影響にさらされています。彼らは生き延びるために、ターミナスの先進的な技術を奪うことを決意しました。

そのためにアナクレオンの軍艦は、ターミナスと帝国との通信ブイを破壊しました。ターミナスが帝国と連絡がとれない間に、自分たちの目的を達成するつもりなのです。しかし帝国は皇帝が自らが出向いて、なぜブイが破壊されたのか確かめるつもりです。

ターミナスの周囲は、強力なバリアが張り巡らされていて、アナクレオンの兵士たちは中に入ることができません。しかし彼らには、何か勝算があるようです。

というわけで、原作とは異なった形で状況は混沌としてきました。今のところ、宇宙船から冷凍睡眠状態で放出されたガールのその後は描かれていません。彼女が宇宙船から放り出されたことも、セルダンの計画の一部だったのでしょうか!?

原作と比較すると違和感がかなりありますが、原作をベースにした別の物語とみればそれなりに面白くなってきました。

最終更新日 : 2021-10-10

Comment







管理者にだけ表示を許可