日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › 英語多読 › Nate the Great Goes Down in the Dumps
2021-08-24 (Tue) 14:48

Nate the Great Goes Down in the Dumps


Nate The Greatシリーズ、第11作です。今回はネイトが、ロザモンドのお金を入れる箱(中身は空)を探します。

ネイトがスラッジと散歩していると、ロザモンドが自宅の前で新しいお店を開いていました。水晶玉を購入したロザモンドは、占いを始めたのです。ロザモンドがお店を始めた時、彼女が貯金箱として使っていた箱がなくなってしまいました。

ロザモンドはネイトに、その箱を探して欲しいと頼みます。ネイトは乗り気ではありませんでしたが、結局いつものように仕事を引き受けることになりました。

まずはロザモンドから、箱がなくなった時の状況を聞き出します。お店を始める前に、ロザモンドはクラウディーと一緒に開店の準備をしていました。重いテーブルや木箱を運ばされて、クラウディーはたいへんだったようです。ようやくお店が開店できた時、クラウディーの姿は消えていて、ロザモンドの箱も消えていたのです。

さっそくネイトは、クラウディーのところに訪れます。クラウディーに会って話を聞いてみると、彼はロザモンドの手伝いがたいへんすぎて逃げだしことがわかりました。クラウディーは、ロザモンドの箱のことは知りません。

クラウディーからフィンリーが箱を探していたと聞いたネイトは、次にフィンリーのところを訪れました。でもフィンリーが探していたのは、ペットのネズミを入れるための箱でした。今まで使っていた箱は、ネズミがかじってしまったのです。フィンリーはすでに、スーパーマーケットから空き箱をもらってきていました。

それを聞いたネイトは、スーパーマーケットに向かいました。そこには様々な種類の箱がありましたが、やはりロザモンドの箱はありません。捜査に行き詰まったネイトは、自宅に帰って事件を再検討してみました。そしてロザモンドの箱を持ち去った誰かは、それが空だと知って箱を捨てたのではないかと考えました。

そこでネイトとスラッジは、ゴミ捨て場に向かいました。スラッジと一緒にゴミ捨て場を探しましたが、やはりそこにもロザモンドの箱はありませんでした。そこでネイトは、ようやく真相に気づきました。ロザモンドのところを訪れたネイトは、無事に箱を見つけ出しました。

今回は謎解きは簡単でしたが、真相にたどり着きまでの過程が楽しかったです。

巻末のオマケは、ゴミについての解説、珍しいペットの紹介、ペニー硬貨の解説と募金活動の紹介、貯金箱の作り方、ジョーク、そしてパズルになっているケーキの作り方でした。今回のジョークは今までよりさらに難しくて、ほとんど意味がわかりませんでした。(^^;

YL 1.5〜2.0
総語数 2,228語

最終更新日 : 2021-08-24

Comment







管理者にだけ表示を許可