日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › 英語多読 › Nate the Great Stalks Stupidweed
2021-08-23 (Mon) 19:03

Nate the Great Stalks Stupidweed


Nate The Greatシリーズ、第9作です。今回はネイトが、消えた雑草を探すお話でした。

ネイトが庭の草むしりをしていると、やっかい者のオリバーがやって来ました。彼がロザモンドから買った雑草が、どこかに消えてしまったというのです。気は進みませんが、ネイトはオリバーの依頼を引き受けます。

まずはオリバーの家に出かけて、雑草が消えた現場を調べます。オリバーは雑草が元気がなかったので、図書館で本を借りてきて、それを参考に雑草を元気にしようとしていました。ところが、その作業中に雑草はどこかに消えてしまいました。

オリバーの家を調べても、めぼしい手がかりは得られません。そこでネイトは、雑草を売ったロザモンドから情報を得ようとします。しかしロザモンドからは、雑草のつぼみが黄色かったことくらいしかわかりません。

その後もネイトは、オリバーにつきまとわれながら、なくしものの名人クラウディーが捜し物をしているのを見かけます。
クラウディーが探しているものは、彼の目と鼻の先にあるのに、彼はそれに気づいてないのでした。

捜査が行き詰まったネイトは、自宅に帰って考え込みます。いろいろな出来事が組み合わさり、彼にヒントを与えました。そしてついに、ネイトはオリバーがなくした雑草を見つけ出したのでした。

今回は謎解きよりも、やたらとネイトにまとわりつくオリバーがちょっと気味が悪かったです。(^^;

巻末のオマケは、雑草や植物の紹介、海藻サラダと芋虫トースト、色が変わる花、押し花の作り方、図書館の利用の勧めなどでした。

YL 1.5〜2.0
総語数 2,169語

最終更新日 : 2021-08-23

Comment







管理者にだけ表示を許可