時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › 英語多読 › Magic Tree House #26 Good Morning, Gorillas
2021-07-18 (Sun) 20:47

Magic Tree House #26 Good Morning, Gorillas


ジャックとアニーが、特別な魔法を探す冒険の2つめです。今回はアフリカの森の中で、2人はゴリラと触れ合います。

雨降りの早朝、ジャックとアニーは魔法のツリーハウスに向かいました。2つめの特別な魔法を探す旅の始まりです。
今回2人が向かったのは、アフリカの森です。そこで2人は、幼いゴリラと出会いました。アニーはすぐに幼いゴリラと仲良くなって、ゴリラの真似をして枝から枝へ飛び移ろうとします。もちろん、それは失敗しましたが、幸いアニーはケガをせずにすみました。

辺りが暗くなってきて、ジャックは懐中電灯を忘れたことに気づきます。それを取りに魔法のツリーハウスまで戻ったジャックでしたが、それが原因でアニーとはぐれてしまいました。ジャックがようやくアニーを見つけたのは、ゴリラの群れの中でした。

そこで2人は、ゴリラの賢さや優しさを知りました。ツリーハウスの本を参照すると、ゴリラは人と言葉で会話することはできないけれど、ハンドサインで意思を通じ合えることを知りました。試しにアニーが I love you を教えると、ゴリラたちはすぐにそれを覚えました。

その後も、ジャックとアニーは幼いゴリラたちと遊びます。ところが、黒豹が幼いゴリラを狙っていました。アニーは幼いゴリラの前に立ち塞がって、黒豹からゴリラを守ろうとします。そしてジャックは、群れのボスがしていた行動を思い出して、黒豹を威嚇しました。それが成功して、彼らは危機を切り抜けました。

やがて群れが移動する時が来ました。ジャックとアニーは、ここでゴリラたちとお別れです。この冒険で2人は、動物の魔法を知ることができました。そして人間の未熟さにも気づきました。

というわけで、2つめの魔法を見つける旅も無事に終わりました。今回は2人がゴリラと触れ合う場面で、知らない単語がいくつもありました。(^^; 多読の原則に従って、それはスキップしましたが、いつもより内容の理解度が低かったかも。

YL 2.4〜3.0
総語数 5847語

最終更新日 : 2022-10-30

Comment