日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › のんのんびより › のんのんびより のんすとっぷ #11
2021-03-25 (Thu) 21:15

のんのんびより のんすとっぷ #11

物語の世界にも、確実に時は流れていると感じたお話でした。

しおりちゃんが登場したことで、これまで最年少だったれんげも、お姉さんになることを意識しています。
小鞠と夏海の兄・卓は、今年で中学を卒業です。卒業後は、近くの高校に進学するようです。そうなると、来年からは小鞠が分校の最年長です。

珍しく一穂が、駄菓子屋を家飲みに誘いました。駄菓子屋はれんげが赤ん坊の頃から、れんげが大好きでした。れんげの前では、しっかりしたお姉さんでいたいようで、酔っぱらった状態でもれんげが顔を見せると平静を装います。(^^;

一穂の話では、昔は一匹狼的なところがあった駄菓子屋ですが、一穂やれんげとの付き合いを通して変わっていったようです。学生時代の一穂と駄菓子屋がどんな感じだったのか、もう少し詳しく知りたかったなあ。

最終更新日 : 2021-03-25

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
のんのんびより のんすとっぷ テレ東(3/21)#11
第11話 酔っ払って思い出した れんちょんが走っていくので声を掛ける駄菓子屋。しおりちゃんと遊ぶらしいがお姉ちゃんを意識していた。しおりちゃんは元気に走るので心配。カマキリの卵を発見、妹へのプレゼントになるかな?それは無理。これから帰ってお昼寝する。帰ると夏海、小鞠、蛍が遊びに来ていた。大丈夫? まだ遊べる?中当てするん。少し休憩する、兄は受験勉強中。近くの高校に進学するが電車通学。来年から... …
2021/03/26 00:41 ぬるーくまったりと 3rd