日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 魔法科高校の劣等生 › 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
2021-01-24 (Sun) 12:52

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

先日BSで放映された、「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」を視聴しました。

この物語は来訪者編に登場したリーナが、再び任務で日本に赴きます。今回は学校への転入という形ではなく、任務の遂行が目的です。その頃、達也たちは春休みを過ごすために、みんなで別荘のある島にやって来ていました。その近くの島では、海軍が秘密裏に怪しげな実験を行っていました。

海軍は少女たちを使って、小惑星の軌道を変更する実験を行っていたのです。それが失敗して、巨大な小惑星が地球に衝突しそうになりました。軍に呼び出された達也は、普段は封印している戦略級魔法マテリアル・バーストを使って隕石を消滅させました。

少女たちを道具として使う実験を嫌悪した女医は、少女たちの1人九亜を保護しました。九亜は本来は、七草先輩に保護されるはずだったのですが、ちょっとした手違いから達也たちに保護されたのです。自分以外の少女たちも助けて欲しいという九亜の頼みを受けて、達也は行動を開始します。

その頃、本国の命令を受けたリーナは、海軍の秘密基地を完全に破壊するように命じられました。その過程で、リーナは再び達也と顔を合わせることになりました。

基本的な物語は、テレビ版と同じで超絶強いお兄様とその取り巻きたちが、圧倒的な力で事件を解決します。(^^;
映画が公開されたのが2017年、来訪者編が放映されたのが2020年でしたので、来訪者編を視聴した後でこの作品を見ることが出来てよかったです。・・・というか、来訪者編を見てなかったらリーナが何者かわからなかったですね。(^^;

最終更新日 : 2021-01-24

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 BS11(1/02)
2016年公開だったが今回の来訪者編を見ると繋がっているので良く分かる内容。リーナが帰国したのに急遽、任務で空港から飛び立つ。そして任務が終わった達也は新設学科に編入?あの3月4月の間に綺麗に挟まる内容でしたね。ただそれでも分からない水波の親族のエピソード。追憶編を描けば分かるらしい。どうやら調整体が鍵の様子。今回の作品の内容はなんだろうね。さすおに、しか無い感じですね。エリカやレオ、幹比古... …
2021/01/24 14:03 ぬるーくまったりと 3rd