日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新中 › いわかける! › いわかける! -Sport Climbing Girls- #6
2020-11-16 (Mon) 22:15

いわかける! -Sport Climbing Girls- #6

準決勝で好が、覚醒するお話でした。

ボルダリング大会の準決勝は、予選とは違う試合形式でした。下位の選手から、4つのウォールを順番に5分の持ち時間と5分の休憩を挟みながら攻略していきます。20位でギリギリ予選通過できた好は、一番に壁に挑むことになります。

準決勝では、決勝進出者を決めるために壁の難易度も今までより高めに設定されています。その壁を好は、パズルゲームを解くときのようにじっくりと攻略していきます。そして好は、一撃で次々と壁を攻略していきます。

バレエのプリマの因縁から好をライバル視している久怜亜は、好が次々に壁を攻略していくのに焦り、自分のペースを崩してしまいました。

その隣では、松橋高校の新島香が何度も失敗を繰り返しながらも、着実に上へと進んでいます。香は好とは対照的に、事前にシミュレーションするのではなく、トライしながら学習してゆくタイプでした。それを可能にしているのは、香が他の選手よりも異常に回復力が高いからでした。

準決勝になって、いきなり覚醒した好は、この調子で決勝に進出できるのでしょうか。そして、同じ花宮女子の隼や四葉はどんな登りをみせてくれるのでしょうか。続きが楽しみです!(^^)

最終更新日 : 2020-11-16

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
いわかける! -Sport Climbing Girls- テレビ朝日(11/07)#06
第6壁 信じられない力 関東ボルダリング選手権、準決勝。野乃先輩はチームの応援団長として観客席から応援する。部長曰くまだ60%の立ち直り、頑張って100%にしてあげましょう。聖カタルノ女子の藤田真澄はトイレで緊張を解していた。予選2位で1位は岩峰一愛を倒さないといけない。かつて陸上のハードル選手として活躍していたが期待に添えなかった。学校の仲間を裏切る結果になり見捨てられた。そんなことは2度... …
2020/11/17 02:14 ぬるーくまったりと 3rd