日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 本好きの下剋上 › 本好きの下剋上 #15
2020-04-11 (Sat) 13:53

本好きの下剋上 #15

「本好きの下剋上」、第2部のスタートです!(^^)

神殿の巫女見習いになったマインは、青色神官として自宅から通いで巫女になることを認められました。商業ギルドに工房を持っていることも、その収入や神官の働き先となることからと認められました。

これで念願の図書室で読書かと思いきや、意地悪な神殿長はマインから搾り取った上に、面倒な灰色神官やスパイをマインの側仕えにすることにしました。・・・この世界の貴族って本当に最低ですね。(^^;

一方マインは、交渉の結果をベンノに報告に行きました。その帰り道、ルッツのお母さんと出会ったマインは、怪しげな人物がマインのことを調べていると教えてくれました。どうやら神殿がマインについて、いろいろと調べているようです。

神殿で働き出すまでの間に、マインは商売に励みます。フリーダにお菓子のレシピを教えたことではベンノに怒られましたが、大量の砂糖や優秀な料理人が必要だと知ったベンノは、優れた料理人を育成すると言い出しました。本がなければ作ればいいと考えたマインと同じように、ベンノもマインの考え方に感化されているようですね。

神殿の動きは不安ですが、そんなマインをルッツがちゃんと支えてくれます。まだ商人としては見習いのルッツですが、マインを少しでも助けたい気持ちが彼を成長させたようです。

そしてマインは、神殿で働き始めました。ルッツに送られて神殿に向かったマインを、灰色神官のフランが出迎えてくれました。彼は元々は神官長に仕えていたようですが、マインに仕えることになったようです。

神殿でのマインを取り巻く空気は、敵意に満ちたものでした。貴族出身の青色神官からは見下され、平民なのに青色神官となったことで灰色神官からも妬まれています。

フランの他に、ギルという少年とデリアという女の子がマインの側仕えになりました。ギルは神殿の問題児で、マインに対してもズケズケと物を言います。デリアは可愛い女の子ですが、神殿長のスパイで将来の夢は神殿長の愛人になることでした。(^^;

マインは青色神官として、灰色神官を正しく育てる必要があります。しかし、ギルやデリアは素直に言うことを聞きそうにありませんし、フランも内心ではマインを快く思ってないようです。さらに神殿には独自のルールがあって、それを知らないマインは困惑しています。

というわけで、第2部のスタート早々からマインに試練が訪れました。周囲は敵意に満ちている神殿で、これからマインはどうなるのでしょうか。続きが気になります!

最終更新日 : 2020-04-11

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
本好きの下剋上第15話「神殿の巫女見習い」側仕えに舐められる
本好きの下剋上第15話「神殿の巫女見習い」は、マインが神殿のルールを教わるだけ。 OPテーマ、ハウス食品とかNHKでやれとか言われてた。 大勝利(物理) ルッツは既に商人見習い仕事を始めてた。 ベンノに神殿の青色巫女見習いとなったことを報告。 ……という体で神官長との交渉の回想となった。 大勝利(物理)ってツッコまれてたw 病弱なので家から通うこと、 ルッツと一緒に神殿に来ること……はあっさ... …
2020/04/19 23:19 アニメとマンガの感想と考察
本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません TokyoMX(4/08)#15新
第十五章 神殿の巫女見習い 神官長とマインは交渉する。青色の貴族扱いで自宅から通う。ギルドに登録されて工房を持っている。寄付金も稼げるし、灰色の孤児たちの仕事も生み出せるかもしれない。何処まで知っているのかと考える神官長。ルッツが居ないと通えない、側使えの者が就くことになっている。マインの希望はほぼ満たされることになった。神殿通いは準備が必要で、その間はマインも自由。先ずはベンノさんに結果の... …
2020/04/11 14:01 ぬるーくまったりと 3rd