日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 映像研には手を出すな! › 映像研には手を出すな! #8
2020-02-24 (Mon) 17:55

映像研には手を出すな! #8

ついに文化祭当日! ロボット・アニメは完成したけれど、水崎の両親が文化祭に来ることになりピンチです!

難航したロボット・アニメ制作ですが、なんとか文化祭当日までに完成しました。とはいえ、水崎が動きにこだわったので、声は上映しながらつけることになりました。

SEや音楽について、浅草はギリギリまで百目鬼の力を借りて調整しています。その結果、アニメのクオリティがさらに高まりました!

そんな中、金森はカリスマ読者モデルの水崎を利用して、アニメの宣伝をすることを決定しました。より多くの人にアニメを見てもらい、上映後に販売されるDVDの売り上げを増やすことが今後の映像研の活動のためにも大事でした。

その頃、水崎の自宅では両親が文化祭に揃ってやって来ることを決めていました。おまけに、水崎が家を抜け出していることも発覚してしまいました。

その一方で、金森は生徒会の犬と呼ばれる空調管理部(!)との交渉を優位に進めていました。彼らが権限を濫用して部屋の温度を下げていた証拠写真を武器に、金森は有利な条件で交渉を成立させました。(^^;

そして文化祭が始まりました。着実に準備を進めてきた映像研ですが、文化祭開場時のチラシ配りのポジション・キープは見落としていました。これでは、せっかくの水崎を使った宣伝もお客さんに届きません。

そこにロボ研が現れて、ペットボトル・ロケットを駆使してお客の注意を、一気にアニメの上映会に向けさせました。しかし、お客の上空にロケットを飛ばしたことで、生徒会に目をつけられてしました。

騒ぎの中心の水崎が、生徒会の最初のターゲットになりました。しかしこれは、金森の的確な指示と大量のダミー投入で、なんとか振り切りました。

ロボ研のメンバーも、生徒会から逃げ切り、いよいよ上映会が始まります。その中には、水崎の両親の姿もありました。
それを知りつつも、水崎は上映前のステージに立ち、自分の覚悟を両親に見せつけました。

上映されたアニメのクオリティの高さに、会場は大いに盛り上がりました。終了後も水崎人気を利用しての、DVD販売戦略が効果を上げて、大量の予約を獲得することができました。

上映後の水崎の前に、両親が現れました。両親は役者としての視点から、的確な感想を水崎に伝えました。そして両親は、水崎が自分で演技するのではなく、アニメで演技していることを認めてくれました!

これで、これからは水崎も安心してアニメ作りをすることができそうですね。(^^)

今回は、全体的なクオリティの高さに驚きました。映像研の作ったアニメも、学生とは思えない出来でしたね!

最終更新日 : 2020-02-29

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
映像研には手を出すな! NHK総合(2/23)#08
第8話 大芝浜祭映像は間に合ったがアフレコが間に合わなかった。生アフレコになった時点で完成ではありません。それでも前回よりは格段の進歩を喜ぶ浅草。百目鬼が選択したSEを映像と共に確認する。細かな違和感などの音響設定を浅草が指示する。浅草の指示は的確で音楽マスターだとつばめ。ツバメの両親は俳優、16年ぶりの共演がスタッフのトラブルで消滅する。二人は達観していた、こうなるだろうと予測済み。クラン... …
2020/02/28 23:36 ぬるーくまったりと 3rd
全てはロボアニメ上映のために!
気分は_(:3 」∠ )_ 『映像研には手を出すな!』 第8話 大芝浜祭! 文化祭前日?やっと完成したアニメーション。 台詞は生アテレコ、効果音やBGMを付ける作業に夜通し追われてる? 横柄な態度の美術部員には委縮してうまくしゃべれないみどりですが、 画と音を合わせる時には饒舌です。 そして指示も的確! その頃? 事件が起こって仕事の予定がなくなったツバメの両親は、 久々に娘の文化祭を... …
2020/02/27 01:13 マイ・シークレット・ガーデン FC2