日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新中 › ちはやふる › ちはやふる3 #14
2020-01-16 (Thu) 21:00

ちはやふる3 #14

名人戦挑戦者は、原田先生に決定です!

祖父のようなカルタをとる新に、いつの間にか原田先生は圧倒させていました。しかし周防名人の顔を見た原田先生は、膝の痛みをこらえて再び戦う力を得ました!

そこからの原田先生は、死力を振り絞る戦いぶりをみせました。なりふり構わず、勝負に勝つことだけを目指します!
会場の外から原田先生を見守っていた千早でしたが、そんな先生の姿を見て会場の中に入り込みました。白波会のみんなは、声は出せないけれど全力で原田先生を応援しています!

最初に原田先生が名人戦挑戦者になったのは、26歳の時でした。その頃の先生は、千早と同じように感じのよさから将来を期待されていました。ところが先生の仕事が医師だったことが、不運をもたらしました。研修で僻地に飛ばされた原田先生は、カルタと無縁の生活を送らざるを得なかったのです。(;_;)

そしてようやく東京で自分の医院を開業した時には、原田先生はかっての感じのよさを失っていました。加齢による聴力の衰えは、どうすることもできなかったのです。それでも先生は、カルタを続けました。試行錯誤を重ねて、感じに頼らずに勝つ方法を探し求めたのです。

最初それは自分のためでしたが、やがて小さな弟子を持つようになった先生は、誰もが感じのよさを持っているわけではないと気づきます。自分のために始めたことが、天分に恵まれなかった弟子たちの希望となっていたのです!

そしてついに、原田先生は卑怯と言われるような真似をしながらも、名人戦挑戦者の権利を勝ち取りました!
それは、先生ただ1人の夢がかなっただけではありません。将来の名人やクイーンを目指す弟子たち全員に、天分だけが全てではないと、自らのカルタで示したのです!

原田先生に敗れた新は、祖父を真似ただけでは名人にはなれないと悟りました。勝負に賭ける貪欲さ、執念、そして何よりカルタへの愛情の必要さを痛感したのでした。

試合後に声をかけてくれた千早に、ついに新は千早を好きだと思いを伝えました。それを聞いていた奏と菫が動揺しすぎているのが笑えました。気持ちはわかるけど。(^^;

そして周防名人に千早が借りたマフラーを返しに行った太一も、千早との関係を周防に尋ねられて、彼氏だと宣言しました。新と太一は、カルタだけではなく恋でもライバルになりました。

そうそう。勝手に千早のことを嫁認定して、太一の彼氏宣言を聞いて離婚と落ち込む周防名人は・・・やっぱり変な人ですね。(^^;

失恋の涙を流しながらも、周防は詩暢のところに電話しました。原田先生と猪熊さん、2人のベテランが挑戦者になったことで、今年の名人戦とクイーン戦は面白くなりそうです!

今回は新には悪いですが^^;、原田先生が勝ってくれて本当にうれしかったです!
何かをする時、才能や年齢を言い訳にすることは簡単です。しかし、そこで安易な道を選ばずに、あがき続ける原田先生の姿勢には見ていて元気をもらえました。

最終更新日 : 2020-01-19

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ちはやふる3 日テレ(1/14)#14
第十四首 あひみての 周防名人は原田先生と勝負したい。原田先生も窓越しの周防名人を確認する。挑戦したい執念が原田先生を奮い立たせる。かるたは時間切れがないのが特徴、ゆっくりと立ち上がる。新は自然に敵陣の札を取る。大学生の原田は感じも良くて強かった。卒業して沖縄、北海道に赴任した。東京に戻った時は37歳、感じの良さは衰えていた。新のかるたはモノマネではない、本物の強さ。耳の繊毛はすり減っていき... …
2020/01/20 08:42 ぬるーくまったりと 3rd
ちはやふる3 第14話 『あひみての』白波会は感じの悪い人が強くなるかるた!(二重の意味で)
性格が悪い&聴力が劣っているの意。原田先生も元は「感じ」の良い選手だったんですね。その力で嘗ては名人戦挑戦者まで行ったこともあったと。ところが名人に敗北。敗因として当時研修医で時間が取れなかったからというのがあった模様。 じゃあ次こそは…これが無かったんですね。最初の赴任先が沖縄、次の赴任先が北海道。駆け出しの医者として多忙な日々を、かるたの盛んじゃない場所で送ってしまう不運。... …
2020/01/19 20:00 こいさんの放送中アニメの感想
熱き心に
祝杯だ☆彡 『ちはやふる3』 第十四首 あひみての やっぱり原田は周防名人を見て目が覚めました。 新の才能が本物だと認識しながらも勝つことしか考えない原田・・ 身体ごと突っ込んでゆくなりふり構わない原田のかるた。 肩で息をする相手を気遣い、札をそろえる新はやさしいよね。 おじいちゃん子というのもあるかな。 礼を言う原田。 師の熱気を感じてか吸い寄せられるように会場に入ってゆく千早。 ... …
2020/01/17 15:23 マイ・シークレット・ガーデン FC2