日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新中 › 映像研には手を出すな! › 映像研には手を出すな! #2
2020-01-14 (Tue) 21:29

映像研には手を出すな! #2

ツバメがアニ研には参加できないので、みどりたちが代わりに映像研を立ち上げるお話でした。

設定を描くのが大好きなみどりと、キャラを描くのが好きなツバメは、一緒に作品を作ろうと決意しました。
しかしツバメは親に反対されているので、アニ研に入ることはできません。そこで3人は、新しい部を作ってそこでアニメを作ろうと考えました。

とはいえ、すでにアニ研があるので同じような部は認めてもらえません。そこで3人は、とりあえず実写も撮るという建前で、映像研を立ち上げたのでした。

暇を持てあましていた藤本先生が顧問になってくれて、ボロボロだけれど部室も手に入れました。しかし、アニメを作るにはいろいろと道具が必要です。さやかはみどりのハプニング映像を売って、お金儲けをしようとします。

でも、それで得られる収入はしれています。そこで3人は、再び職員室に乗り込んで机などを手に入れようとします。交渉ベタなみどりは、アニメを作ろうとしていることを話してしまいます。しかし、さやかが巧みに先生を脅迫して(?)、昔のアニ研が使っていた機材を手に入れることができました。

今のアニ研は作品の研究の方がメインらしいですが、昔のアニ研はかなり本格的にアニメを制作していたようです。机やタップなどの道具の他に、なんと大がかりな撮影機材までそろっていました。それを使って手始めに、みどりとツバメは部室に残されていた風車の絵を完成させようとします。

最初はぎこちない動きだった風車が、2人が知恵を絞って修正を繰り返した結果、それらしく動くようになりました。しかし、それだけでみどりは満足しません。描かれた絵で風車は回っていましたが、それを動かすための風が感じられなかったからです。

そしていきなり、みどりの妄想的な世界に突入しました。ビルに爆弾で穴を開けて、そこから水を通して風車を・・・と変な方向に進むと思ったら、大雨で部屋が雨漏りしていたのです。先生に言われて、嵐の中3人は帰宅しました。

というわけで、なんだかよくわからないですが、みどりたちは映像研として活動を開始しました。みどりもツバメも、それぞれにこだわりがあるようですが、この調子で本当に自分たちのアニメを作ることができるのでしょうか!?(^^;

最終更新日 : 2020-01-20

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
アニメを作るのに必要なもの
まずは熱意かな^^ 『映像研には手を出すな!』 第2話 映像研、爆誕す! いきなりマンホールから登場の水崎ツバメ。 浅草みどりたちに抜け道を教えてもらい追手をまいて来たらしい。 学校へ戻って来た彼女らは新規に部活を作ってもらおうと先生に交渉します。 アニ研はもうあるので映像研なら・・ということで許可をもらった3人。 「アニメだって映像でしょ 映像部名乗ってアニメ作りゃイイ話でしょ」 ... …
2020/01/17 00:06 マイ・シークレット・ガーデン FC2