日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › 読書 › 読書(その他) › 老師と少年/南 直哉
2019-12-21 (Sat) 16:39

老師と少年/南 直哉

南直哉さんの「老師と少年」を読み終えました。

活きることに悩む少年は、話を聞いてもらうためにとある老師の元を訪れます。生きるとは何か。本当の自分とは何か。少年は老師に問いかけます。

しかし、いつも老師はその問いかけに対して、明確な答えを出してはくれません。ただわからないということを、教えてくれるだけです。

全編を通して、禅問答を読んでいるような感じでした。読み終えた後に、多少心に引っかかりは残りましたが、深く心に残る内容ではありませんでした。老師が答えを出さない(=出せない)のはいいとして、内容的にもう一歩踏み込みが足りないような気がしました。

最終更新日 : 2019-12-21

Comment







管理者にだけ表示を許可